函館スプリントS

上半期のG1も全て終わり、いよいよ夏競馬本格化。函館スプリントSにラジオ日経と夏の名物レースも開催されます。何しろ登録馬が多いので検討も遅くなりそうです。
それはそうと藤沢厩舎所属の塚田J落馬で意識不明の重体、開頭手術まで受けたそうです。漁師は板戸一枚下は地獄と言いますが、騎手も命を賭けて乗っている事を、まざまざと知らせています。何はともあれ無事に復帰して、騎手生活に戻れますように切に願っております。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-06-25 21:21 | 競馬 | Comments(2)

Commented by umajirusi at 2007-06-26 02:17
今晩は。
umajirusi です。
塚田騎手の様態が少しでも良くなることを祈っておりますが、騎手の仕事は確かに命がけですよね。我々は安全なところから彼らの仕事を見ていますが、だからこそ真剣に予想したいと改めて思う次第です。

リンクの件ですが、こちらから先にリンクさせて頂きました。
同県のよしみで、以後、よろしくお願いいたします。

それでは、また。
Commented by 不透 明 at 2007-06-26 18:29 x
最近は常石Jが落馬後の後遺症で、騎手生活断念していますね、まだ20歳の塚田J若さで克服して貰いたい限りです。umajirusiさんも福岡でしたか、こちらこそよろしくお願いします。