函館スプリントS序章

昨年から始まったサマーシリーズ、優勝馬には5千万円。そして今年はサマージョッキーシリーズが新設、こちらは賞金100万円とワールドスーパージョッキーシリーズ(12月阪神)への出場権切符を供与、リーデング上位騎手には余り意欲は湧かないと思うが、下位騎手には咽喉から手が出るほど欲しい?

さて函館スプリントSは?
過去の1,2着馬の馬体重を見てみました。過去10年
馬体重500k以上で1,2着馬はわずかに下の二頭だけです。
第6回シンコウフォレスト、514k、高松宮優勝馬
第11回ゴールデンロドリゴ、500k、高松宮記念5着、CBC賞3着の実績馬

馬体重500k以上の馬は、実績馬以外苦戦、やはり小回りが影響しているのでしょうか。

今年のメンバーで危なさそうな馬を見てみると、500k超馬はそれぞれ実績馬で、これと言った馬は居ないようです。一瞬アドマイヤホクトかとも思ったが、中京ファルコンS勝ち馬で無下に切る訳にはいかない。

あーぁ無駄な努力だった。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-06-26 20:14 | 競馬 | Comments(3)

Commented by yoshimura at 2007-06-27 00:12 x
函館といえば外枠でしょう★

過去五年、このレースの枠番をご覧になってください。

土方理論そのまんまですが。
Commented by 不透 明 at 2007-06-27 21:13 x
yoshimuraさん、枠の事はすっかり失念していました、有難うございます。早速検討の一項目に入れます。
Commented by yoshimura at 2007-06-28 01:31 x
大したことではありませんが


今開催の1200Mも、開催が進むにつれて、
内枠がかなり厳しくなってきているような気がします。