神戸新聞杯(G2)

負けが込んでいますが、この時期になると有力馬ぞくぞく登場で、ワクワクしてきます。

さて阪神神戸新聞杯
野芝の影響かタイムが早い今の阪神、これが各馬にどのように影響するのでしょうか。

私的展開考察
菊に向けて控える競馬をしたい菊当確馬達、となると何がなんでも切符を手にしたいホクトスルタン陣営。鞍上も横ノリ、逃げて巧くペースを保てば勝ち負けには充分成るのでは、と希望的観測
そこで怖いのは、やはりフサイチホウオー。春のG1では不完全燃焼か実力通りなのか見極めが難しいいが、ここは勝って大威張りで菊に向いたい所と思う。

サプライズ
ゴールド霧島が居るので、まさかのホクトスルタン後方待機?ノリならばヤリかねん。そうすると勝てば絶賛、負ければボロクソでしょう。それはそれで一興か。


後は普通に
アサクサキングス 牡3 56.0 四位洋文
ヴィクトリー 牡3 56.0 岩田康誠
ドリームジャーニー 牡3 56.0 武豊
辺りは当然買い目に入れたい。

その他では
ヒラボクロイヤル 牡3 56.0 鮫島良太
母父ミスプロが気になるが、祖父にBTで距離は持つでしょう。

マンハッタンスカイ 牡3 56.0 小牧太
流石に1着は無いと思うが、使われて来た強みと鞍上が怖い、と言っても3着穴候補までです。

印は後日

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-09-20 20:13 | 競馬 | Comments(3)

Commented by 大外強襲 at 2007-09-21 11:10 x
インフルエンザのおかげで予想が難航です。
しかも牡馬トライアル!
あぁ・・・頭が痛いです。
Commented by 不透明 at 2007-09-21 19:37 x
そうですね、有力馬多数にインフルと、予想するには2重に難しくなっています。いつ帰厩したかの情報も判り辛いので、調子良さそうな馬をチョイスしたいです。ヒラクボはちょっと不安です。
Commented by 不透明 at 2007-09-21 19:39 x
ヒラクボ→ヒラボクでした。