シリウスS(G3)

本来ならばG1から先に検討すべきだろうが、負けが込んでいるので、歳甲斐も無く拗ねて?シリウスS(G3)の事前予想から入ります。
シリウスS(G3)(ハンデ) ダ2000m
ダート界の横綱揃い踏みでしょうか、登録だけかも
アロンダイト 牡4 59.0 石坂正
流石のG1馬も長期休養明けに、一気の斤量増しでは流石に勝つまでは厳しいか

ヴァーミリアン 牡5 58.5 石坂正
この馬も休養明け、過去休養明け後、ガレて惨敗の経験も有り注意
ブルーコンコルド 牡7 59.5 服部利之
ポン駆け実績充分で、ハンデ頭でも格好は付けて繰れそうです。

以下は気になる馬をピックアップ
タガノゲルニカ 牡5 57.0 池添兼雄
一叩きした効果に期待、後は1ハロン延びる距離への対応だけ

ドラゴンファイヤー 牡3 53.0 久保田貴
末脚は確実、後はクラス負けしなければアッと言わせる場面も有る。

ワンダースピード 牡5 55.0 羽月友彦
東海S(G2)で2着は光る。後は馬インフルの影響と調教次第

ダークメッセージ 牡4 55.0 佐々木晶 ???
出走して来たら手を出すかも

後まだ有力馬が居るかも知れません。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-09-24 20:35 | 競馬 | Comments(0)