阪神JF関東馬は

以前は意外と関東馬が健闘していたこのレースも、ここ6年間での勝ち馬は2004年のSパントルのみ、さて今年は関東馬の巻き返しが有るのか?
気になる関東馬
アロマキャンドル 牝2 54.0 河野通文
違う馬場でマイル2連勝、前走いちょうSでは京王杯1着のアポロドルチェ、東京スポーツ杯2歳S(G3)3着のスマイルジャック を下しているのも心強い。

エフティマイア 牝2 54.0 矢野進
新潟のマリーゴールド、新潟2歳S(G3)と連勝、前走はG2の1,400mでペースに戸惑ったか13着と大敗、今回マイルに戻り巧く先行出来れば馬券内だが、阪神の坂が鬼門に為るかも

カレイジャスミン 牝2 54.0 宗像義忠
札幌2歳Sでは牡馬相手に先行して4着と踏ん張る。次の赤松賞(500万下)は完勝、マイルに1,800mを経験しているのと、輸送を経験しているのは強み

シャランジュ 牝2 54.0 本間忍
デイリー杯2歳S(G2)キャプテントゥーレ に0.4秒差の5着が光ります。新潟2歳S(G3)で見せた末脚が炸裂すれば馬券内も有る。関西輸送も経験済み

トラストパープル 牝2 54.0 河野通文
父マイネルラヴ で距離がどうかと思ったが、2走前にマイルで勝ち星。当然輸送が懸念材料だが、今回大きく人気落ちするならば、穴候補一考

ハートオブクィーン 牝2 54.0 水野貴広
重開催での函館2歳S(G3)は強かった。ただ今回は開幕週の綺麗な馬場では苦戦模様、玉砕覚悟の思い切った逃げに行くか?

ラルケット 牝2 54.0 和田正道
新馬戦ではアロマキャンドルを下している。輸送をクリヤーすればアッと言わせる場面も有りそう。母父SSも好感。

アロマキャンドルが関東の大将格か、ハートが微妙ですが、他の関東馬も侮れません。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-11-29 20:44 | 競馬 | Comments(0)