芭蕉

夏競馬も残すところ後1開催で、今の私の心境を芭蕉の句にのせて、
やはり今の私にピッタリなのは
「夏草や兵(つわ)ものどもが夢のあと」最終でこの気分を挽回できるか?
続いて
「あかあかと日はつれなくも秋の風」これも、おけら街道をとぼとぼ歩く私にぴったりです。
もっといきましょう
「道野辺のむくげは馬にくわれけり」ちょっとひねって、こう読み直しました。
「なけなしのお金は馬にくわれけり」うぅー悲しい
いかんいかんこんな自虐では、今週は札幌のエルムステークスに力(リキ)を入れます。
風向きもこちらに吹いて来てる気がします。
皆さんも自虐にならず前向きに!(俺だけ?)


[PR]

by krik1954 | 2005-08-29 20:47 | 競馬 | Comments(0)