共同通信杯

根岸Sはワイルドワンダーが力の違いを見せて完勝だった様です。JCDで掛かりながらも5着に踏ん張った力量は本物でした。
2着タイセイアトム
大外枠が返って良かったのか?粘りに粘って2着確保、データ的にもガーネットS組は今後も注意
3着アドマイヤスバル
騎手コメントによると不利が無ければ、もっと上に行っていたとの事、+12kでこの結果は、力を付けている。しかしフェブラリーSは除外か?

残念、無念・・・トウショウギア、故障発生で予後不良。もし投票していたら、この馬も押えていたでしょう。安らかに

今週のメインは何と言っても共同通信杯でしょう。
共同通信杯芝1800m
JRA・HPデータ
・前走重賞組が、かなり有利。G3→G1の順
・500万下特別組に穴気配
・前走5着以内が馬券対象
・芝オープンクラスに出走経験が無い馬は軽視
・何と言っても1番人気が強いレース

有力馬(前半、後半に分けて記載していきます。)
前半
アサクサダンディ
前走若竹賞(中山1,800m)2着も、東スポ杯2歳S3着馬のスマイルジャックに先着

アポロドルチェ
東京 京王杯2歳S1着馬、今回は距離が長いか

サダムイダテン
NIKKEI2歳Sでは出遅れながらも、末脚一閃2着に喰い込む。先々フォーティナイナー産駒初の芝G1馬に成れるか

サブジェクト
NIKKEI2歳S1着馬、重馬場でペースを読んだペリエの好騎乗に助けられた感も有るが、勝負根性は侮れない

ショウナンアクロス
重賞2戦で大敗続きだが、東京百日草特別1,800m1着馬、連下穴狙いならば

ショウナンアルバ
若竹賞1着馬、行きたがり展開の助けも有ったか逃げ切る。今回気性面での成長がなければ鼻に立ちそうで、割引

スマートファルコン
初の芝戦、中山ジュニアCマイルで、鞍上横典と手が合ったか、後方待機し大外を捲くり見事1着、東京でも期待は膨らむが

タケミカヅチ
重賞4戦で善戦するも後一歩足らず。経験値には注意、騎手が替われば一変も有りそう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-02-04 21:07 | 競馬 | Comments(0)