きさらぎ賞(G3)変更

昨日の飛鳥Sから判断すると、鞍上込みでメイショウクオリアが気になってきたので、対抗に抜擢。となると1~2頭切り捨てないと買い目が多すぎる。
〇だったダイシンプランは大外枠を嫌って押えに落す。大穴期待のチョウサンデイも、冷静に考えると力不足の感で切り。

変更
◎レッツゴーキリシマ 牡3 57.0 幸英明
朝日杯G1の流れにも戸惑わずに2着は立派、鞍上も今年は早くも重賞勝ちで乗れている幸J信頼したい。
〇 メイショウクオリア 牡3 56.0 藤岡佑介
▲ブラックシェル 牡3 56.0 武豊
△スマイルジャック 牡3 56.0 小牧太
△ヤマニンキングリー 牡3 56.0 藤田伸二
△ダイシンプラン牡3 56.0 岩田康誠
☆レインボーペガサス 牡3 56.0 ペリエ
馬連


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-02-17 10:30 | 競馬 | Comments(4)

Commented by yoshimura at 2008-02-17 16:44 x
京都9レースと11レースあわせてみると
やはり京都は、超外差し馬場ですねー。

来週はこれをいかしたいものです。

きさらぎ賞の上位馬は信用できなそうですね・・・
Commented by 不透明 at 2008-02-17 17:00 x
きさらぎ賞の上位馬は信用出来なさそうですか、私期待してしまいました(苦笑)皐月トライアルで少しは有力馬が見えて来るのですかね、暗中模索状態です。
Commented by yoshimura at 2008-02-17 17:05 x
先々週、先週、今週と外差し傾向なので・・・・。
JRAHPのレースリプレイをご覧になると。
例の本も、馬場の重要性を説く本だと思います。

稲荷特別の掲示板ときさらぎ賞の掲示板
『全て二桁枠番』で、
シルクロードSからこの傾向が続いていると考えています。
Commented by 不透明 at 2008-02-17 17:33 x
私は飛鳥Sだけを見て、きさらぎ賞組み立てていました、近視眼でした。