きさらぎ賞変更しても外れ

◎レッツゴーキリシマ 牡3 57.0 幸英明 4着
間隔が少し開いたのが裏目か、掛かってしまった。直線に入り先頭に立つも延びきれず、しかし4着に纏めたのは力が有る証拠、見限れない。
〇メイショウクオリア、10着
ラジオNIKKEI杯はレベルが低いと重いながらも、鞍上祐介に過剰期待してしまった。
▲ブラックシェル 牡3 56.0 武豊 、7着
太かったか?出遅れ?作戦?このペースで付いて行けないとは、何ともコメントのしようが無い。

結果
1着☆レインボーペガサス 牡3 56.0 ペリエ
1番恐い馬だったが、やはりと言うべきか。大外枠からの1着は芝でも強い事の証明。

2着△スマイルジャック 牡3 56.0 小牧太
OP、重賞で差の無い競馬は伊達では無かった。小牧も内博参入で火が付いたか、渾身の騎乗

3着ヤマニンキングリー 牡3 56.0 藤田伸二
最後差しきるかと思ったが延びず。+16kが響いた模様、今後に期待。

4着までは今後も重賞戦線で活躍出来ると思う。

ダイヤモンドS(G3)
普通に?外しました(笑)。
1着アドマイヤモナーク 牡7 57.5 安藤勝己
この相手では一枚違った。春天に向けて好発進。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-02-17 16:42 | 競馬 | Comments(2)

Commented by 大外強襲 at 2008-02-18 02:50 x
まさか、ペガサス???
これにはまいりました。
スマイルジャックがんばったんですけどねぇ・・・

ブラックシェルは力なさすぎ・・・
武でもやはりだめみたいです。
Commented by 不透明 at 2008-02-18 18:45 x
☆レインボーペガサスは頭か惨敗と思っていましたが、勝つ方に賭けれなかった自分の眼識の無さが、情けない感じです。クロフネにフォーティナイナー産駒は、やはり芝では信用できませんね、今週はフェブG1頑張りましょう。