フェブラリーS結果

1着ヴァーミリアン
強い、強い、結局次元が違った。これでドバイへ胸を張って行ける。
2着ブルーコンコルド
マイルに戻り底力見せる。鞍上府中がどうかと思ったが、今シーズン好調そのままの騎乗お見事
3着ワイルドワンダー
馬体も+になり良く見えたが、大外枠が響いたか。
◎デアリングハートも粘ったんですが、府中の直線は長い。結局レースが読めないまま終わってしまった感じでした。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-02-24 16:05 | 競馬 | Comments(5)

Commented by 大外強襲 at 2008-02-24 21:13 x
なんの心配もいらなかったヴァーミリアン。
そして、古豪ブルーコンコルド・・・
買えないわけじゃないですね。
おじさんたちは気まぐれ。
というか、まだまだ底力があるってことでしょうか?
Commented by yoshimura at 2008-02-24 23:33 x

ブルーコンコルド、調教弱めた時点でこれは走るなと思って
強気になれました。休み明けのフサコンという格言通りです。

来週は、中山Aコース。内枠でまた穴がでるパターンでしょう。

Commented by 不透明 at 2008-02-25 20:01 x
大外強襲 さん、今年は例年好走組の5歳馬が居なかったので、その辺りにも高齢馬の出番が合ったようです。今週から馬場替わりで心機一転しましょう。
Commented by 不透明 at 2008-02-25 20:03 x
yoshimuraさん、休み明けのフサコン産駒は知りませんでした。憶えておきます。中山内枠強いですね、様子を見ながら飛びつきたいと思います。
Commented by yoshimura at 2008-02-25 23:53 x
水上さんの本にも、種牡馬辞典(金満血統王国の方が執筆した本)
にも書いてあると思います。
確か、水上さんの本は、ベスト新書で、新品でも安く買えます。

フサコン自身が、体質が弱く、熱発で回避したあとに
ダービーを勝ったという話
更に、代表産駒が、あの『バランスオブゲーム』

トウカイテイオーも同じ理屈です。