チューリップ賞(G3)

◎トールポピー 牝3 54.0 池添謙一
逆らう度胸が有りません
○エアパスカル 牝3 54.0 藤岡佑介
母父SSで対抗抜擢
▲ジョイフルスマイル 牝3 54.0 吉田稔
ハイペースの競馬で戦って来た経験値がここで活きないか、調教をコース追いに変えて、新味期待。
△スペルバインド 牝3 54.0 四位洋文 長浜博之
△メイショウジェイ 牝3 54.0 飯田祐史
☆オディール 牝3 54.0 安藤勝己
書いては消し、又書いて。こいつの取捨が難解


11R オーシャンS(G3)
◎サンアディユ 牝6 56.0 内田博幸
良い枠に入った、これも逆らえない。これで負けたら相当緩い調教だったのでしょう。
○アイルラヴァゲイン 牡6 57.0 松岡正海
サンアディユをマークして、そのまま一緒に馬券内
▲リキサンファイター 牡4 56.0 蛯名正義
蛯名怖い、トラウマ
△トーセンザオー 牡8 56.0 後藤浩輝
近走ダートを使ってきた馬が穴を明けている。
△コパノフウジン 牡6 56.0 佐藤哲三
再度好走注意
×アドマイヤホクト 牡4 57.0 横山典弘
外枠もダッシュ効かせて鼻を切り、前残り注意

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-03-07 21:28 | 競馬 | Comments(0)