皐月賞はロベルト系?

皐月賞
やはり気になるのはロベルト系
・1997年 皐月賞、こんな馬が来るかと高を括っていたサニーブライアンが、スタート2番手も、途中から大逃げカマシて1着。勢いでダービーまでゲットした馬。

・昨年、これも2番手追走も途中で鼻に立ち、逃げ切ったヴィクトリー

・4月5日から13日まで施行された、皐月と同コース1,800mと2千mは合計3レース、ロベルト系の成績は、1勝2連対で脚質は先行2に追い込み1、ロベルト系強しです。

皐月賞父ロベルト系
マイネルチャールズ・・・父ブライアンズタイム
スマイルジャック・・・・・・父タニノギムレット
スズジュピター・・・・・・・父タニノギムレット
問題1はマイネルチャールズが、ご存知マイネルで有る事?クラシックまでは稼ぐが、いざ本番になると余力無く敗退、何か使われ方を見ると見事に具現化されている様で、恐い気もする。それともこの馬は違うのか?

問題2は父タニノギムレット産駒2頭。父が1番人気で、しくじっただけに、ヤヤ心配な面も有る。それとも父の無念を晴らすのか?

気になる馬ベンチャーナインに続きレインボーペガサス。
父はご存知皐月賞馬アグネスタキオン、母系にG1の厳しい流れで力を発揮するリボーのクロスを内包。人気落ちしそうな今回狙いどころかも知れません。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-04-15 20:33 | 競馬 | Comments(4)

Commented by yoshimura at 2008-04-17 21:26 x
週末は雨が降りそうですね。
ということで、配合面から◎サブジェクトで
有馬に続いて2匹目のどじょうを狙います(笑)

Commented by umajirusi at 2008-04-18 10:52
レインボーペガサス、買います。雨で馬場が渋れば同馬にとっても有利になりますし。
マイネルチャールズについては、私も不透明さんと同じ不安を感じていて、どうにも自信が持てない。でも、中山芝戦2000(3,1,0,0)は、私としては無視できません。全く悩ましい状況です。
Commented by 不透明 at 2008-04-18 18:35 x
yoshimura さん。相変らず恐い所を指名しますね、馬場が相当酷くなりそうな今回、重のラ2歳S1着、外枠、好調のフジキセキ産駒、先週の小牧から地方出身つながりで鞍上岩田騎手、買う材料はテンコ盛り。押えて置かないと不味い感じですね。
Commented by 不透明 at 2008-04-18 18:43 x
umajirusiさん、レインボーペガサスは、ダートもこなせる馬で魅力的な一頭です。鞍上も安勝(中山は成績抜群)、マイネルチャールズも調教も良さそうですし、先行出来る強みも有るし外せませんね、どれもこれも来そうで、ここも悩ましい一線ですね。