マイラーズC(G2)

中山記念を横山J会心の先行策で見事1着と思いましたが、真相は違うかなと言う気もしています。ラップを見ると例年には無い1ハロン12秒台が3回、カンパニーにしてみれば楽に先行出来る展開だった様です。さて今回は、毎日王冠(G2)以来不本意な競馬が続いていますが、昨年マイラーズC(G2)で、淀みないラップを演出したコンゴウリキシオー が参戦、カンパニーが中山記念の様に先行出来るかどうか、甚だ疑問に思います。追走出来ても最後は脚が止まりそうな予感、もし先行して勝てるならば安田記念は手中にしたも同然でしょう。
私としてはマイネルポライト、キングストレイル、マルカフェニックスに、人気もコンゴウリキシオー辺りに期待したい。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-04-16 20:37 | 競馬 | Comments(0)