フローラS結果

フローラS資金枯渇で買えませんでした(笑)。僅か2千円弱の資金、一丁増やしてフローラに行くかと思い、頭は堅そうな橘Sに参戦。◎は当然1番人気スプリングソング、この馬から内枠へ流す。出遅れるも末脚一閃見事1着。しかし2着に、まさかのミリオンウェーブ・・・押えていない(泣)戦跡を見ると小倉1,200で1、2着その後1,400mマイルを使い、そして今回1,200に戻して2戦目、鞍上も和田Jに戻していた。終わって見ると当然押えていなければ、いけない馬でした。土方本にも書いて有った、京都1,200mは1番人気から狙うならば、思い切って薄めに流せと、学習不足を露呈。

11R フローラS(G2)芝2000m
買えても外していたが、振り返る。
◎1着レッドアゲート 牝3 54.0 内田博幸
マンハッタンカフェ ×スキャン(ミスプロ系)
道中馬群のやや前での競馬、直線では力強い伸び脚で完勝。時計も2・00・5で過去のフローラよりも優秀、本番でも侮れないか。懸念は今回内ラチをピッタリ回れて有利だった事、本番で外を回された時に若干の不安、それに母父スキャンで2,400m踏ん張りが効くか?

2着カレイジャスミン 牝3 54.0 北村宏司
タヤスツヨシ ×エリシオ
逃げて2着に粘る。如何にもズブそうな、この馬の特徴を掴んだ鞍上の好騎乗。
ヤヤ重で行われた東京赤松賞マイル戦で1着だったが、低評価したのが不味かった。血統的にも2千mは向いた。

3着▲キュートエンブレム 牝3 54.0 松岡正海
ウォーエンブレム ×デインヒル
直線に入りレッドアゲート を追いかけたが、カレイジャスミンを捕らえられずに3着。本番への課題は馬体重と落ち着きか。

4着メイショウベルーガ 牝3 54.0 小野次郎
フレンチデピュティ ×Sadler's Wells (ND系)
この馬も、如何にもオーバーシードの馬場が合いそうな血統。道中最後方からの競馬になるも末脚切れて4着、東京の馬場を感じさせる競馬でした。

○カイゼリン 牝3 54.0 鮫島良太 6着
アドマイヤベガ ×Broad Brush
このメンバーで16枠は外過ぎたか、外々を回す苦しい競馬でした。

△シングライクバード 牝3 54.0 川田将雅 5着
シンボリクリスエス×ノーザンテースト
この馬も、まだ大外枠を跳ね返すだけの力が付いていませんでした。血統的にも先々の成長に期待。

△ユキチャン 牝3 54.0 吉田隼人 7着
クロフネ ×SS
先行に取り付くも外を回される苦しい競馬、マイル付近の競馬で先行させると、何とか成りそうな予感もする。

血統的に注目していた
アグネスミヌエット 牝3 54.0 四位洋文8着
アグネスフライト ×ホワイトマズル
馬体重、更に減って406k、これでは流石に厳しかった。しかし負けて良かったかも知れない、もし3着確保してオークスに向かうと馬が壊れる心配も有った。休養させて、じっくり育てれば大成出来そう。

11R アンタレスS(G3)ダ1800m
1着ワンダースピード 牡6 56.0 小牧太
キンググローリアス(ミスプロ)×Pleasant Tap( Ribot系)
積極的に前で競馬した時点で勝負有った感じです。鞍上好騎乗
2着ドラゴンファイヤー 牡4 57.0 福永祐一
ブライアンズタイム×パラダイスクリーク (Never Bend 系)
3着サンライズバッカス 牡6 58.0 安藤勝己
ヘネシー(Storm Cat・ND系) × リアルシャダイ (ロベルト系)
馬も実力は確かだが、安藤J正しくダート界の大王です。

フィフティーワナー セ6 56.0 岩田康誠 4着
踏ん張りきれないとは、どうした?

結果を見ると手を出さないで良かった(もっとも資金がゼロでは、手の出しようが無い。淋笑)

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-04-27 17:01 | 競馬 | Comments(4)

Commented by yoshimura at 2008-04-28 18:53 x
4月は、京都芝1200が一番内枠有利な季節ですね。
コース代わりと新緑の芝とのコラボで。

上位から馬番の順番見てください。

今年の上位入線馬は、

3 1 7 4 6 5 2番の順番です。

昨年が
10 4 5 2 6 8

一昨年は

5 6 3 11 8 4

9 5 3 4 7 1

8 2 11 1 3 6

このうち、人気以上の着順に来た内枠馬がいかに
多いかということでございまして。
Commented by 不透明 at 2008-04-28 20:29 x
全くその通りですね、今度狙うときには的を外さない様にします。
Commented by yoshimura at 2008-04-29 12:43 x

機械的な買い方なんで、面白くは無いと思いますし、
あまり見ず知らずの方に強く自分の意見を押し付けることも
良くないと思いますが。

ただ、土曜のメイン(JRAのHPで映像見れますし)を見て
武豊が内に切れ込んでいたところからみると、内が伸びるのは
明らかだと気付ければ取れたかもなあと思っただけで。

ここだけの話ですが、JRA・HPからのデータ分析。
実は結構微妙な代物で(信頼できる関係者情報です。理由は
書けませんが)
それならば、メインレースの映像でトラックバイアスを
確かめる方がよいのかもしれないなと。

度重なる失礼な発言、なにとぞ、お許しください。
Commented by 不透明 at 2008-04-29 19:48 x
いやー私の返信コメントが舌足らずで、申し訳ないです。真相はyoshimura さんのコメントに、的確に対応する引き出しが無く、ちょっと素っ気無くなってしまいました。JRA・HPの転用ですね、マアこれも記事を埋める為に・・・データも探せば千差万別ですからね、其処のところはファジー(この言葉が適当かどうか分かりませんが)に?解釈をお願いします(汗)トラックバイアスは大切ですね、又宜しくお願いします。