夏競馬本格化

宝塚記念(G1)は的中したものの、ロックの故障にAキングスの斜行と云う、後味の悪い結果でしたが、生き物同士の戦いなので、この先も同じ場面が巡って来るかもしれません。ファンとしては当然アクシデント、ゼロを願っています。

さて夏競馬もいよいよ本番、昨年は手痛い目に合ったが、少しでも的中を目指して行きたい。
函館スプリントS(G3)
ラジオNIKKEI賞(G3)
がやはり目玉番組でしょう。

JRAも収益減少にカンフル剤を打ってきました。サマーシリーズは1レースから3連単発売、しかし貧乏人のこちらとしては、そうそう3連単には手が出ません、売上が延びるとは思えない。そんな事より斜行に対する制裁の透明性に尽力してもらいたい。

ラジオNIKKEI賞(G3) 特指(ハンデ) 芝1800m
別定戦ラジオたんぱ賞から、2006年より名称変更と共にハンデ戦へと衣替り。

2006年 重馬場
1着タマモサポート 牡3 54 津村明秀
タマモクロス ×ジョリーズヘイロー
前走青葉賞(G2)斤量56k、6番人気、通過、7-7-5-5、7着

2着ソングオブウインド 牡3 54 田中勝春
エルコンドルパサー ×サンデーサイレンス
前走、東京、雨 夏木立賞(500万下) 芝2000良
斤量56、2番人気、通過8-9-7、1着

3着ステラマドレード 牝3 51 村田一誠
フォーティナイナー ×Miswaki
前走、中京、晴 、3歳500万下 芝2000稍
斤量54、1番人気、通過6-7-5-5、1着

2007年良馬場
1着ロックドゥカンブ 牡3 52 柴山雄一
Red Ransom (ロベルト)×Fairy King
前走、中京、雨、マカオJCT(500万下) 芝2000 重
斤量54、1番人気、通過4-5-7-8、1着

2着スクリーンヒーロー 牡3 54 石橋脩
グラスワンダー ×SS
前走、東京、曇、エーデルワイスS(1000万下) 芝1600 良
斤量56、8番人気、通過2-2、四着

3着イクスキューズ 牝3 56 北村宏司
ボストンハーバー ×Majestic Light
前走、東京、雨、NHKマイルC(G1) 芝1600 稍
斤量55k、8番人気、通過2-3、17着
注、阪神ジュベナイルF(G1)5着、デイリー杯クイーンC(G3)1着

まだ2年目なので大雑把ですが、中京、東京で先行して切れ負けした馬に注意。重馬場ならばジョリーズヘイロー、フォーティナイナー等のダート血統産駒に注意

斤量減

良馬場ならばロベルトなどの欧州系血統が有利か

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-06-30 21:25 | 競馬 | Comments(0)