11R 新潟2歳S(G3)

11R 新潟2歳S(G3)、1着馬を占う。

1番人気はガンズオブナバロンと思っていましたが、セイウンワンダーの様です。これは一先ずおいて置いて、臨戦過程で優位な組は。
やはり新潟、1,400、1,600mを走って来た馬
前走1,400m
エイシンタイガー 牡2 54.0 勝浦正樹
スガノメダリスト 牡2 54.0 江田照男
ストロングガルーダ 牡2 54.0 蛯名正義
タニノベローナ 牝2 54.0 中舘英二
バンガロール 牡2 54.0 石橋脩

この組では、
・バンガロール 牡2 54.0 石橋脩
マリーゴールド賞(OP)2着の実績でややリード。不安は鞍上石橋脩が、このコースにやや不安。

・ストロングガルーダ 牡2 54.0 蛯名正義
前走、後半3ハロンの上がり1番、鞍上もマア信用できるが、父Dダークが今一ピンと来ない。

前走1,600組
セイウンワンダー 牡2 54.0 岩田康誠
前走の勝ちっぷりから、この馬が1番勝利に近いでしょう。鞍上とも手が合いそうです。この馬の父はロベルト系、Gワンダーですが、先週のマイル戦もロベルト系のTギムレット産駒がワン、ツー、フィニッシュを飾っているのも後押し。

マイネルウェイヴ 牡2 54.0 後藤浩輝
前走、後半3ハロンの上がり1番、鞍上がこのコースにやや不安。

前走1,800m
以外と奮わないのがこの組
ガンズオブナバロン 牡2 54.0 内田博幸
マッハヴェロシティに負けたとは云え、上がり3ハロンは1番、今回は追える騎手に変わって期待。

ゴールドスパークル 牡2 54.0 松岡正海
先週の新潟記念で勝ったのが、この馬の父Sゴールド産駒、鞍上もこのコースは信用出来そうで、穴一考

ドリームゼニス 牡2 54.0 柴山雄一
血統的には面白い一頭ですが、鞍上がこのコースに不安

マッハヴェロシティ 牡2 54.0 柴田善臣
前走でガンズオブナバロンを退けて1着は評価したいですね、鞍上もこのコース得意で、巧くスローペースに持ち込めば、馬券に成りそうです。

最後に1,200m組は過去苦戦傾向

カヴァリエ 牡2 54.0 藤岡佑介
池江泰郎が、藤岡佑を起用して来た時は好成績なので、父バクシンオーで嫌われれば面白い一頭でしょうか。

シルクドミニオン 牡2 54.0 福永祐一
このコース鞍上は侮れない、前走2着馬に0.5秒差の勝ちっぷりで、馬場渋って連下注意

ダイワバーガンディ 牝2 54.0 吉田隼人
父ロベルト系のBタイムス産駒だが、経験が1,2001戦1勝のみでは、押し辛い。

ツクバホクトオー 牡2 54.0 田中勝春
圧勝していない未勝利戦勝ちは、不調なだけに厳しいか。

今の時点では◎は人気でもセイウンワンダー

纏まりの無い考察と成った。それだけ難解と言う事か。

最後にデータ好きの方には、これがお勧め↓
データde出~た へ


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-09-04 21:05 | 競馬 | Comments(0)