10R ローズS(G2)結果

10R ローズS(G2)馬場: 重 芝1800m 結果1:47.3

1着18 マイネレーツェル 牝3 54.0 川田将雅412(+12)
ステイゴールド× サクラユタカオー
大外枠がどうかと思ったが重馬場に変わり、かえって馬場の良い所を回れて見事1着、川田も巧く乗った。

2着△10 ムードインディゴ 牝3 54.0 福永祐一456(-18)
ダンスインザダーク ×Sharpo (Native Dancer)
勝ち馬と一緒に上がって来たが、最後はこのコースへの種牡馬適正の差か

3着◎11レジネッタ 牝3 54.0 小牧太
フレンチデピュティ×サンデーサイレンス
本番へ向けてちょうど良い負け方か(笑)小牧も直線は一杯に追っていなかった様な

○ブラックエンブレム448kg15着、全く見所無し。
▲オディール 牝3 54.0 安藤勝己 450(+10)
重馬場が応えたか4着、巻き返し期待

トールポピー 牝3 54.0 池添謙一476(+14)6着
負けはしたが、本番ではキッチリ仕上げて来る厩舎だけに、見限れない。

次走見所有りは、出遅れて5着に食い込んだメイショウベルーガ

11R セントライト記念(G2)芝2200m 馬場: 稍重 2:14.6
アッと驚く落馬事故、あおりを受けた後方待機馬は、もう成すすべ無し。
1着6 ダイワワイルドボア 牡3 56.0 北村宏司526(-2)
アグネスタキオン×Nureyev
全くノーマーク、稍重な変わって母父 Nureyevが効いたか。
戦績を見ると、新潟 佐渡特別(1000万下)3着、阿賀野川特別 3着と古馬相手に奮闘、重視するべきでした。今後、先行して残り3ハロンを、11秒台のラップを刻んだ馬には要注意でしょう。

2着○16 マイネルチャールズ 牡3 56.0 松岡正海460(-6)
ブライアンズタイム ×Zabeel(Sir Gaylord )
外を早めにマクッて行ったが、外を回された分届かなかった。

3着15 ▲ノットアローン 牡3 56.0 蛯名正義 464( 0)
アグネスタキオン× Machiavellian(ミスプロ)
ラジオNIKKEI賞(G3)組は今後も重視と言うことで

◎ネオスピリッツ 牡3 56.0 田中勝春12着
直線他馬に寄られると怯んで競馬に成らず。気性が弱い、見誤ったか。

次走見所有り
ダイバーシティ 牡3 56.0 横山典弘
横山らしいと言えば、らしいが、最後追い込んできた脚には期待。

落馬
フジヤマラムセス 牡3 56.0 柴山雄一
リノーンリーズン 牡3 56.0 吉田隼人
人馬共に大丈夫なのか?

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-09-21 16:57 | 競馬 | Comments(0)