オールカマー(G2)

マツリダゴッホ、ここに出て来るか。秋天あきらめ組の賞金稼ぎの場に出走とは、他陣営の苦虫を潰した顔が思い浮かびます(笑)、これで見えて来るのは、陣営の目標は有馬連覇に特化した事。と言いつつ、この組から秋天勝ちが出てきたらどうしよう(笑)

オールカマー(G2)
マツリダの2、3着狙いでショウガナイ?まてまて競馬は何が起こるか分からない。足元をすくう馬は居るのか?

で気になる馬
エアシェイディ 牡7 58.0 伊藤正徳
実績は充分、鞍上も後藤Jで人気するでしょう。しかし58kで2200mは危ない人気馬と思う。
キングストレイル 牡6 57.0 藤沢和雄
久し振りの2200m、匂う。鞍上もノリで不気味、ただ厩舎、鞍上で穴人気必至

スクリーンヒーロー 牡4 57.0 鹿戸雄一
私としては、この馬に1番期待したい。初の57k、ペースの緩んだ2600mを走ってきて、2200mの重賞ペースで先行出来るのか、とハードルは高いですが、この馬の祖母ダイナアクトレスの仔ステージチャンプ が、中山で好勝負を連発していた馬、父もロベルト系と配合も似通っています。蛇足ながらセントライトで取り上げた、種牡馬シンボリクリスエスもロベルト系

トウショウシロッコ 牡5 57.0 大久保洋
2006年同じコース、距離セントライト記念(G2)2着馬、無視出来ない

マイネルキッツ 牡5 57.0 国枝栄
新潟記念(G3)では先行して切れ負け2着、いかにも中山向き。鞍上も強気の松岡Jに替わり期待。

ミストラルクルーズ 牡5 57.0 鈴木康弘
マツリダゴッホが横綱相撲で先行勢一飲みならば、後ろでジッとしているこの馬にも出番が有るかもしれない。

結局、痘痕も笑窪状態の記事に為ってしまった。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-09-23 10:58 | 競馬 | Comments(0)