今年もローズS組強い?

今年のTVローズS(G2)は重馬場で行なわれたが、前半3ハロン34.4秒と云う早いラップの消耗戦、同じレース条件の2007年12月鳴尾記念と、単純に時計を比較すると、
鳴尾記念  ハイアーゲーム 牡6 藤岡佑介  1.47.5
TVローズS マイネレーツェル 牝3 川田将雅 1.47.3
鳴尾記念時はオーバーシードとは云え、今年のローズSは、信頼して良いのではないかと考えている。追い込んだムードインディゴは微妙だが、 マイネレーツェル 、レジネッタ 、オディール は馬券から外せない様です。それと逃げて勝ち馬と0.8秒差のエアパスカル 辺りにも注意が必要。ただこの馬は、馬体重が増えていないだけに、激走の反動が心配では有る。 

・ラップ予想は、エアパスカルが逃げるとすれば、淀み無いペースが続きそうで、そうなると欧州血統の産駒が優位か。

・ブラックエンブレムと同じ厩舎のプロヴィナージュは、出走しそうな情報も有ります。そうなると、他に回避馬が居ないとポルトフィーノはアウトです。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-10-15 20:52 | 競馬 | Comments(0)