鳴尾記念(G3)

鳴尾記念(G3)
まだ検討段階で纏まらないが、外回りでスローぺース模様、逃げるショウワモダンにノットアローンが絡むかどうかが展開の鍵か、まあ開幕週を考えると先行馬有利でしょう。

JCを回避して、確勝を狙って参戦のサクラメガワンダーが、やはり1番人気でしょう。
立ち塞がるのは父SS系、とロベルト系
穴期待は
シゲルフセルト 牡3 55.0 川村禎彦
非根幹距離大好き馬、Sゴールド産駒も魅力
ホッコーパドゥシャ 牡6 56.0 浜田光正
先行してバテ無いのが魅力、連下注

ハイアーゲーム辺りも、まだまだ恐い一頭。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-12-03 21:53 | 競馬 | Comments(0)