ジャパンCダート結果

ジャパンCダート
◎ー〇ワイド的中
1着、10カネヒキリ 牡6 57.0 ルメール
フジキセキ×Deputy Minister
スムーズに先行させた、鞍上の勝利。屈腱炎から立て直すとは、厩舎の力に脱帽。

2着、◎5 メイショウトウコン 牡6 57.0 藤田伸二
マヤノトップガン×ジェイドロバリー
大外を捲くり上がって来た時にはゾクゾクしたが、一歩届かず。しかし良くやった。

3着、〇6 ヴァーミリアン 牡6 57.0 岩田康誠
エルコンドルパサー×サンデーサイレンス
行きっぷりが少し悪かったか、思いの外後ろ。カネヒキリの位置で競馬していればと思うが、これは結果論。+12kが響いたか?

▲カジノドライヴ、6着
持ったまま直線に入った時には、弾けると思ったが案外。単に力の差か?経験不足か?

サクセスブロッケン、8着
馬のテンションが上がり過ぎていた。

昨日のゴールデンスパーTダ1800mも父か母父にDeputy Ministerが好走、そしてJCDは母父Deputy Ministerのカネヒキリが1着、今後も欧州血統ロベルト系対アメリカンパワー型のDeputy Ministerが、凌ぎを削る戦いになる様相。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-12-07 16:55 | 競馬 | Comments(5)

Commented by umajirusi at 2008-12-07 17:08
内から抜け出したカネヒキリは、やっぱり強かったですね。長期休養明け2戦目で国際G1制覇ですから、陣営も大喜びでしょう。
私は、単勝狙いにすれば良かったと悔やんでいます。
この先、もうカネヒキリの単勝オッズ9.8倍なんて見ることができないでしょうし…。
Commented by umajirusi at 2008-12-07 17:10
書き忘れ…otz
ワイド的中、おめでとうございます。
Commented by 不透明 at 2008-12-07 21:14 x
ありがとうございます。カネヒキリ、屈腱炎がやはりネックに為って、評価を落としていましたね、私もその一人ですが、見極めが中々難しい所です。
Commented by 大外強襲 at 2008-12-08 02:52 x
「カネヒキリに絶対がんばってもらいたい」
見事な復活でした。
カネヒキリのワイドと応援単のみ当たりました。

岩田の一番人気はだめですねぇ~・・・
プレッシャーによわいのかしら?
若武者はまだまだおじ様にわかてないのかもしれません。
メイショウトウコンは平地専用機だと思ってはずしてしました・・・
Commented by krik1954 at 2008-12-08 19:55
カネヒキリの単は中々のものですね、岩田は慎重に乗り過ぎたかもしれません。ルメールが最高に巧く乗ったと言うことで、まだ勝負付けは終わっていないような感じです。