阪神ジュベナイルFの傾向

阪神ジュベナイルに行く前に、中山ターコイズS芝1600mの1着馬ザレマの事を、以前買い求めた亀谷氏の本を読むと、ズバリ、ザレマについての記述が有った。それは忘れな草賞で先行して勝った馬は、マイル~短距離へシフトする(マイネサマンサ然り)。おまけに昨年の同レースで2着だった。折角本を買っていたのに、なんと言う体たらく。ハチマンダイボサツに◎打つなんて、俺の馬鹿。京都牝馬S(G3)では人気するだろう。

阪神ジュベナイルF
新コースに為り、明らかにその前とは傾向が変わってきています。ラップも中間が緩まないペースとなり、2歳馬にとって厳しいレース。そこで浮上してきたのが底力有る欧州血統Gソブリン系トニービン。
2007年
1着トールポピー
父ジャングルポケット(トニービン)×母父サンデーサイレンス

2着レーヴダムール
父ファルブラヴ(ND)×母父Highest Honor (Gソブリン系)

3着エイムアットビップ
父アグネスデジタル(ミスプロ系)×トニービン

2006年
1着、ウオッカ
父タニノギムレット(母がGソブリン 系)×母父ルション (Never Bend 系)

2着、アストンマーチャン
父アドマイヤコジーン(Gソブリン系)×母父Woodman

3着、ルミナスハーバー
父アグネスタキオン×母父Alydar(Native Dancer 系)

見事に6頭中の5頭がGソブリン揃い踏み、さて今年の登録馬では

*阪神ジュベナイルF、Gソブリン系登録馬
アイレンベルク
ゴールドヘイロー(SS)×トニービン

イナズマアマリリス
スエヒロコマンダー(祖父コマンダーインチーフ)×ラムタラ(Nijinsky系)
・母母父系Gソブリン系シービークロス

グッデーコパ
マンハッタンカフェ×トニービン

コパノマユチャン
プリサイスエンド×トニービン

ルシュクル
サクラバクシンオー×Unbridled (ミスプロ系)
・母母父Gソブリン系Caro

この中ではイナズマアマリリスが横綱格でしょう。ルシュクルは父Sバクシンオーを嫌うか、鞍上デムーロで拾うか、難しい所。

しかし、ここまでは誰もが考え得る事、馬券を的中するには、もう一捻りが必要でしょう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-12-08 20:48 | 競馬 | Comments(4)

Commented by umajirusi at 2008-12-11 01:37 x
ワンカラットが気になっているのですが、血統的にはどうなのでしょう。
また、阪神芝マイル戦では芝マイル以上の実績がある馬…特に芝1800戦で1着・2着したことのある馬が勝っているような気がしますが、人気になりそうなジェルミナルは、どうでしょうか。
Commented by yoshimura at 2008-12-11 15:19 x
僕は、今年の黄菊賞のラップがいまいちなので、
ジュルミナルを嫌って、ダノンかなあとおもっています。

母系がフランス血統で、馬場も対応できそうですし。
Commented by 不透明 at 2008-12-11 20:41 x
umajirusiさん。忘れていた事を一つ、ワンカラットは直線に坂の有るコースを経験していないのが、不安と言えば不安ですね。
Commented by 不透明 at 2008-12-11 20:49 x
yoshimuraさん、Dベルベール栗東滞在で、美浦の馬ですが関西馬と考えた方が良さそうですね、私も上位に考えています。たぶん後方からの競馬と為るでしょうから、脚を余して負けないことを祈るだけです。