朝日杯FS

阪神JFは晴れの時点でケンするか、◎の単勝に切り替えるべきだっよなー、理性と強欲のハザマで理性が負けた。殆んどこればっかりだ。
朝日杯FS、私見。
・早熟系の草刈場、阪神JFと違い、後のクラシックに繋がらない。
・内枠有利
・淀み無いラップで末脚の切れよりも、スタミナスピードの持続力を問われるレース。
・JRA・HPより面白いデータ。単勝1番人気馬が、単勝4倍未満ならば3着内率100%、そして1999年~2007年まで、ローカルコースデビュー馬が連対率100%

有力馬寸評
有力馬に入る前に、抽選組の、東京2歳未勝利1,800mで逃げて1:46.9のタイムを叩き出したタイフーンルビーが気になりますね、タイムはFリシャールが東スポ杯で、記録したタイムと同じ、それも差しとかでは無く逃げてですからね、血統は大雑把ですが、昨年の勝ち馬ゴスホークケン祖父Storm Cat 母父系Mr. Prospector、タイフーンルビー父系Mr.Prospector と母の祖父がStorm Cat で、似た配合。そして母母系には持続系の欧州馬Bグルーム、一発ムードが漂います。ハタマタ惨敗か?抽選を通れば面白い一頭ではないかと。

・デイリー杯2歳S組
1着馬、シェーンヴァルト 、京都マイルと中山では求められる物が違うが、問題は抽選組から逃げ馬が揃って出走するならば、前が遣り合い漁夫の利を得るかも知れず、取捨に迷う一頭。
2着馬、ホッコータキオン 、過去FSで3着に成ったキャプテントゥーレ の、デイリー杯2歳Sと比較すると、今回は逃げたホッコータキオンには激しいラップ、ならばここは好勝負に為ると思う。後は逃げそうな同型馬との兼ね合いだけ。血統は母系が日本在来血統でスタミナは充分。


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-12-15 20:45 | 競馬 | Comments(4)

Commented by umajirusi at 2008-12-16 19:17
>>理性と強欲のハザマで理性が負けた。
私も毎度毎度、このパターンです。
本当に懲りないというか何というか(笑)
時計面からタイフーンルピーは人気になりそうですね。競馬ファンは記憶に新しいレースで、別のレースを見てしまう傾向がありますから、無意識のうちにブエナビスタのイメージを被せてしまう可能性があります。
個人的に気になるのは、同馬が逃げる競馬しかしたことがないという点で、今回は他に同タイプもいる為に、かなりハイペースになる可能性があることでしょう。
”前が遣り合い漁夫の利” というのは、十分にありそうな気がします。
だとしたら、エイシンタイガー・シェーンウ゛ァルト・ブレイクランアウトの3頭にとっては美味しいレースになるかもしれませんね。
Commented by 不透明 at 2008-12-16 21:20 x
OP逃げ切り勝ちの馬が多くて、困りますね、こうなると差し、追い込み馬に目が行きます。タイフーンルピー抽選通れば、又逃げ馬が増える。凄い激戦が見れそうです。2歳馬には酷ですね。
Commented by 大外強襲 at 2008-12-17 21:29 x
中山は内枠有利ですし、はじめはゴチャツクので逃げも成績があまりよくはないでしょうね。
なんとなく、最後に差し馬がガツンときそうなきがします。
Commented by 不透明 at 2008-12-18 21:25 x
中山は内枠有利、内枠に入った先行馬が軸が最善でしょうか、後は、人と違う道に成功有り。何を言いたいのか自分でも分からない(笑)。