朝日杯フューチュリティS

朝日杯フューチュリティS芝:良1:35.1
1着、3セイウンワンダー 牡2 55.0 岩田康誠
グラスワンダー ×サンデーサイレンス
休養明けかテンション上がり目、中団やや後方の内を進み、直線に入ると馬群の内が開くと共に鋭い伸び脚を見せる。このローテで勝とは強い。先週の雨の所為か馬場も荒れてきて、力の要る馬場も味方した模様。
2着、フィフスペトル 牡2 55.0 ルメール
ヤヤ後方でジッと脚を貯め直線外を伸びてくる
キングカメハメハ ×Bahri (Never Bend )
3着、ブレイクランアウト 牡2 55.0 武豊
Smart Strike (Mr. Prospector)×フレンチデピュティ
フィフスペトル と同じ様な位置から先に捲くり上がるが、最後フィフスペトルに交わされる。

◎ホッコータキオン 4着、〇シェーンヴァルト7着、馬の差か、騎手の差か?
阪神Cもマルカフェニックス1着で終わった。

サラッと忘れて有馬へ行こう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-12-21 16:08 | 競馬 | Comments(4)

Commented by yoshimura at 2008-12-21 20:48 x
ホッコータキオンは、ロスの多い枠からあの競馬は強かった
と思います。無事に皐月賞を迎えて貰いたいですね。
Commented by 大外強襲 at 2008-12-21 21:27 x
ルメールはちょっとよけいでしたね。
まぁ、2歳戦ですからね・・・

有馬でリベンジしましょう!
Commented by 不透明 at 2008-12-22 18:39 x
yoshimuraさん、フィフスペトル2着確保ですね、やはり米国血統に1日の長有りでしょう。ホッコーもですが、ブレイクも大外を早めに仕掛けて3着は強い競馬だったと思います。
Commented by 不透明 at 2008-12-22 18:44 x
大外強襲さん、フィフスペトルはルメールの技有り騎乗も有りましたが、米国パワー型がこのレースに合っているようですね、地方競馬も有りますが、有馬で1年を締めくくりたいですね。