中山金杯、結果

今日は友人と新春登山に出かけた。目的地は久留米の発心山(ほっしんざん)新春に相応しい山名です(笑)。しかし低山だと思い舐めていたが、延々と続く急坂に参った。餅と酒で弛んだ体には正直きつかったよ、帰りには名物久留米ラーメンを食して、しっかり栄養補給。そして無事に帰宅。

中山金杯、結果
寒竹賞(500万下) 芝2000mが2:00.7の決着、そしてこのレースが1:58.5。例年より速い馬場の様だ。
1着◎アドマイヤフジ 牡7 58.0 川田将雅、タイム1:58.5
アドマイヤベガ×Be My Guest
内枠を引いて、勝ちに前進したと思った読みが当たった。川田も前年のイメージ通りに乗り、危なげない勝ち。
2着ヤマニンキングリー 牡4 56.0 藤田伸二
アグネスデジタル×サンデーサイレンス
中山の坂を見越して中団で脚を溜める作戦がはまった。好騎乗
3着ミヤビランベリ 牡6 55.0 吉田豊
オペラハウス×ホリスキー(Nijinsky )
底力が要る福島七夕賞(G3)2千mで逃げ切り勝ちは伊達では無かった。

〇オペラブラーボ 牡5 56.0 蛯名正義6着
ヤマニンキングリーが上がって行った時に付いていけず。ゴール前は盛り返しているだけに、思いの外、早い馬場に切れ負けの感

京都金杯(G3)検討中

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-01-04 21:17 | 競馬 | Comments(0)