チューリップ賞(G3)

昨日は次女の公立大学合格発表日だった。結果は見事合格してくれた。塾にも行かず良く頑張ったと、誉めてやろう。しかし大学が最終目標では無い、勝負は社会へ出てからだ。これで、目出度し々で終らないのが今年の我が家、控えるは三女の高校受験、これが私に似て勉強嫌い。それなりに頑張っているようだが。

チューリップ賞(G3)
◎ブエナビスタ 牝3 54.0 安藤勝己
阪神JFは、近年に比べるとレベルが低い一戦だったが、負かした馬は次走で好勝負の連発、ならば素直に本命。
〇ブロードストリート 牝3 54.0 藤田伸二
▲イナズマアマリリス 牝3 54.0 池添謙一
△マイティースルー 牝3 54.0 吉田豊
△フェイズシフト 牝3 54.0 和田竜二
◎〇1、2着付け3連単、ワイド〇ー▲、△フェイズシフト、8点

11R オーシャンS(G3)
◎プレミアムボックス 牡6 57.0 吉田隼人
昨年は15枠もこのレース1着。シルクロードS(G3)10着も、昨年の山城S(1600万下)1着時とタイムは同じ。休養明け2戦目で変わり身に期待。
単、複
コレデイイノダが非常に気になる。そこでプレミアムとのワイドと複勝追加

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-03-07 09:50 | 競馬 | Comments(2)

Commented by umajirusi at 2009-03-07 10:16
お目出度うございます。
>しかし大学が最終目標ではない
というのも事実でしょうが、親としては少しばかり肩の荷が降りたのでは?
ウチの上の子も受験生ですが、はてさて、どうなるのやら…。
Commented by 不透明 at 2009-03-07 11:01 x
umajirusiさん、ありがとうございます。ここは素直に喜んだ方が良いですね、お互いに親として大変ですが、頑張りましょう。もちろん競馬も!