高松宮記念(G1)結果

高松宮記念(G1)
スタートを決めたジョイフル、ローレルGが鼻を競う展開も、結局ローレルGが鼻を奪う。隊列はスローも有って団子状態、こうなると後ろの馬は内を突けないので、外を回すしか無く万事休すだった。
結局多頭数は最低中団か、前に付けていないと、勝負に成らない。

1着、ローレルゲレイロ 牡5 57.0 藤田伸二
キングヘイロー×テンビー(Caerleon )
ジョイフルとの鼻争いに勝ち、そのまま先頭で逃げ切る。やや時計の掛かる馬場と、鼻を奪ってから突っつく馬も居無かったのも味方した。阪急杯組強し。藤田も、もう一度乗せてくれと懇願して渾身の騎乗。

2着、スリープレスナイト 牝5 55.0 上村洋行
クロフネ×Nureyev
順調さを欠いても2着確保、流石は並みの馬ではない。

3着、〇ソルジャーズソング 牡7 57.0 北村友一
サンデーサイレンス×Caerleon
SSの血恐るべし。発馬後押して中団に付けたのが良かった。直線内をグイと延びたのはSS系ならでは。鞍上も好騎乗。後出しだが、ちょっぴり複勝買っていた。

◎アーバニティ、14着。
出来落ちか?力不足か勝負に成らなかった。オーシャンS(G3) 組は割引データ活きていた。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-03-29 16:23 | 競馬 | Comments(2)

Commented by 大外強襲 at 2009-03-30 21:15 x
ソルジャーズソング買えませんでした・・・
買えてたら大当たりだったのですが・・・

次回も穴馬選びよろしくおねがいします!
Commented by 不透明 at 2009-03-31 20:32 x
高松宮終ってみれば、1、2着はやはりこの馬達かでした。本線的中おめでとうございました。