2008年 10月 01日 ( 1 )

スプリンターズS(G1)有力馬

スプリンターズS(G1)上位人気馬の取捨
まずは橋口勢の強力2頭
カノヤザクラ 牝4 55.0 橋口弘次
・臨戦過程では大威張り
・馬体重が増えてパワーアップしている。
不安材料
・橋口厩舎がG1では今一歩の感
・セントウルS(G2)はアイビスサマーD(G3)を使って発馬スムーズだったが、本来はスタートに難が有る馬、肝心の本番で出負け不安が有る。
・何と言っても父バクシンオー産駒に、G1で勝てるだけの底力が有るのか?あのシーイズトウショウも、3度挑戦して尽く敗退。母系に入ったサドラーズウェルズが、どこまで後押ししてくれるかが、鍵でしょう。

スリープレスナイト 牝4 55.0 橋口弘次
・1週前の追い切りで坂路49秒台の時計、好調維持
・力の要る阪神ダートに中京、小倉の平坦馬場もこなし、底力充分。
・G3連勝の勢いはカノヤザクラに見劣らず。
・中山1,200mは良積のフレンチデピュティ(産駒)が祖父
不安材料
・同じく橋口厩舎
・上村洋騎手が中山での経験不足
・初のG1

キンシャサノキセキ 牡5 57.0 堀宣行
・2歳時に中山2連勝で、このコースに不安無し
・札幌より力の要る馬場、函館スプリントS(G3)勝ち馬
・高松宮記念(G1)2着馬で実績は充分
不安材料
・ここ一番での勝負に弱いのが、同じ産駒Dパスポートとだぶる。
・目下リィーデング2位の岩田ですから、心配する事も無いと思うが、中山での重賞勝利無し

ファイングレイン 牡5 57.0 長浜博之
1週前追い切りでは、良化途上。最終追い切りを待ちたい。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2008-10-01 21:40 | 競馬 | Comments(2)