JC結果

10R ジャパンC(G1)
配当は安いが的中でヨシだ。
過去アルカセットが叩き出した2:22.1に迫る2:22.4の猛時計決着、その中4番手先行で押し切ったのだから、ウォツカは表現のし様が無い位凄かった。しかし繁殖を考えるともう引退して良いのでは無いか。
1着、◎ウオッカ 牝5 55.0 C.ルメール
タニノギムレット×ルション
昨年の秋天でのDスカーレットの再現を思わさせるゴール前の鼻差勝負を制する。
インターパテイションが逃げに絡むとは読み違えたが、リーチが引っ張る淀みない展開に、この馬の底力が活きた。しかしもっと後ろからの競馬と思っていたが。

2着〇オウケンブルースリ 牡4 57.0 内田博幸
ジャングルポケット×Silver Deputy
ゴール前の勢いは1番だったが、2着は追い込み馬の宿命か。

3着レッドディザイア 牝3 53.0 四位洋文
マンハッタンカフェ×Caerleon
府中2400mの勝ちポジションを獲ったのは、この馬だった。3着に食い込み力を見せた。

▲マイネルキッツ8着
まだ良化途上。やはり京都か中山でのロングスパートが似合う。
△エアシェイディ5着
常に上位を賑わすが一歩足らず。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-29 16:51 | 競馬 | Comments(2)

10R ジャパンC(G1)予想

10R ジャパンC(G1)
ヒネリも無く。
◎ウオッカ 牝5 55.0 C.ルメール
〇オウケンブルースリ 牡4 57.0 内田博幸
▲マイネルキッツ 牡6 57.0 松岡正海
△エアシェイディ 牡8 57.0 後藤浩輝
カンパニーにアヤかって、このオジサンも。でも3着ポイ
馬連3点、◎〇ー▲△ワイド4点
過去JC2連勝しているM.スタウト調教師のコンデュイットは気になるが、よーく考えたが(ホントか?)外国馬は止めた。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-28 17:25 | 競馬 | Comments(0)

11R 京阪杯(G3)予想

11R 京阪杯(G3)
順当決着?ヒモ穴狙いで。
◎アルティマトゥーレ 牝5 55.0 松岡正海
〇エイシンタイガー 牡3 55.0 池添謙一
▲クールシャローン 牝5 54.0 藤岡佑介
☆アーバンストリート 牡5 56.0 上村洋行
◎〇ー▲☆、馬連、ワイド、3連複

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-28 10:11 | 競馬 | Comments(2)

秋天のウォッカは捨てレースだった?

ジャパンC(G1)
先日の記事でウォッカの闘争心が薄れて来ていると書いたが、撤回。スッカリ角居調教師に騙されるところだった。、昨年の秋天よりもらラップが緩んだ今年のレースで、何故後方からの競馬をしたのか?それは2,400mに対応させる為に、今一度我慢を覚えさせるレースさせたと思う。幸い今年はリーチザクラウンと言う願っても無いペースメーカーを得、更にJ.H.ターフクラシック招待Sで、G1・4 連勝中のジオポンティを逃げて捻じ伏せたインターパテイションがリーチに絡めば、最後の直線は底力勝負の色合い濃厚、となればウォッカにとっては絶好の展開に為ると思う。で、今の所本命候補に抜擢。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-25 20:27 | 競馬 | Comments(2)

ジャパンC(G1)

ジャパンC(G1)
やはり秋天組が上位か
スクリーンヒーロー 牡5 57.0 鹿戸雄一
オウケンブルースリ 牡4 57.0 音無秀孝
ウオッカ 牝5 55.0 角居勝彦
が上位を形成も、ウォッカは闘争心が薄れて来ているようで、ちょっと心配だ。ここで大きく敗退する様ならば引退も有るだろう。
後に続くは
イコピコ 牡3 55.0 西園正都
リーチザクラウン 牡3 55.0 橋口弘次郎
ロジユニヴァース 牡3 55.0 萩原清
の3歳馬がどこまでヤレルか
疲労でエリザベス女王杯を回避したレッドディザイアは牡馬との対戦も無く、良くて3着までか。
外国馬では
格でコンデュイット、日本向きの血統マーシュサイド辺りまで。
レース的には12/06(日)のJCDの方が面白そうだ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-23 18:02 | 競馬 | Comments(2)

マイルCS(G1)結果

マイルCS(G1)
ザレマ~絞れていなかった(泣)
1着◎④カンパニー 牡8 57.0 横山典弘
ミラクルアドマイヤ×ノーザンテースト
完勝、凄いねオジサン馬。種牡馬として成功して欲しいです。

2着、⑬マイネルファルケ 牡4 57.0 和田竜二
ムタファーウエク(Roberto 系)×パークリージェント(ND系Vice Regent 系)
単騎逃げ、馬場も雨で力の要る馬場になり条件が揃った。
昨日の京都芝は、やけにRoberto 系が馬券に絡んでいたので納得、しかしTギムレットでは無くムタファーウエク産駒とは。

3着、⑮サプレザ 牝4 55.0 O.ペリエ
Sahm(Mr. Pro系)×Pleasant Tap(Ribot系)
この馬も時計が掛かる馬場が良かった模様。

4着、キャプテントゥーレ 牡4 57.0 川田将雅
内回り向きの馬か

5着、アブソリュート 牡5 57.0 田中勝春
やはり富士S先着組は分が悪い。栗東リーディング上位厩舎の馬ならば、G1の一つ位は獲って要る良血馬、もったいない。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-22 16:11 | 競馬 | Comments(2)

マイルCS(G1)予想

今日は妻の退院日、迎えに行って今帰って来た所だ、慌ただしく予想を。

マイルCS(G1)
ヒカルオオゾラを本命にしようと思ったが、調教師のコメントで喉の調子を懸念している。ちょっと押し辛い。
◎カンパニー 牡8 57.0 横山典弘
調教も引き続き好調そうだ。メンバー的に見て3着は外さないと言うことで。
〇ザレマ 牝5 55.0 内田博幸
牝馬相手では展開が緩く、この馬向きでは無い、牡馬相手のG1でスイッチオンだ。
▲ヒカルオオゾラ 牡5 57.0 C.スミヨン
☆サプレザ 牝4 55.0 O.ペリエ
印は打ったが、◎〇軸3連複、総流し。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-22 13:05 | 競馬 | Comments(0)

東京スポーツ杯2歳S予想

妻の術後の経過は順調そうで、退院日が今週の日曜日になった。まずは一安心だ。
東京スポーツ杯2歳S
今週からCコースに変更。
◎アーバンウィナー 牡2 55.0 田中勝春
いちょうS(OP)ではトーセンファントムに差されて完敗も、今回インコースをロス無く運べば逆転可能。
〇トーセンファントム 牡2 55.0 C.スミヨン
直線追い出しのタイミングさえ間違わなければ突き抜ける。
▲ビービースカット 牡2 55.0 横山典弘
芝でヤレルかの試金石の一戦。
☆ローズキングダム 牡2 55.0 小牧太
キンカメ産駒は東京マイル得意。
馬連、ワイド◎〇ー▲☆

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-20 20:30 | 競馬 | Comments(0)

マイルCS

マイルCS
昨年追い込みながら内を突いたブルーメンブラット、2007のDメジャーを考えると馬場整備の技術が進み、中々馬場が傷まなくなり、スーパーホーネットが、2年連続2着に甘んじている事実を考えると、かってのデュランダル、ハットトリックみたいに大外一気が決まりにくい馬場状態に為っていると思う。差し、追い込み馬が勝つには思い切ったイン差しを決める必要が有るだろう。さてその馬は?

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-18 20:37 | 競馬 | Comments(0)

エリザベス女王杯(G1)結果

エリザベス女王杯(G1)
一言で言えば、金縛り。先行クィーンスプマンテ、テイエムプリキュアが3コーナーに到達した時に、後続とは18馬身差、終ったと思った。案の定ブエナが辛うじて3着確保。競馬に挑む関係者、予想者の心理が難しい。

1着、クィーンスプマンテ 牝5 56.0 田中博康2:13.6
ジャングルポケット×サクラユタカオー
みなみ北海道S(OP)を勝っていたので、小回りタイプのジャンポケ産駒と思ったのが浅はかだった。
京都大賞典(G2)でオウケンBに1.0秒差9着を軽く見たのも事実。
昨年の秋華賞を思い起こす小島茂調教師の栗東滞在が、マタマタ波乱を起こした。
田中博Jおめでとう。

2着、テイエムプリキュア 牝6 56.0 熊沢重文
パラダイスクリーク×ステートリードン
京都日経新春杯(G2)2400mで勝っているとは云え、マサカここまで粘りきるとは、熊ちゃん凄い。

3着、ブエナビスタ 牝3 54.0 安藤勝己
スペシャルウィーク×Caerleon

京都2400m重賞で好勝負した馬は侮る無かれ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-15 16:09 | 競馬 | Comments(2)