今年一年・・・

e0002676_14282166.gif

大晦日
外は今吹雪。さ、寒い。2009年のも今日で終わり。今年の競馬界を振り返り、私なりにベスト10を残して置きます。
1、内田J、リーデングジョッキーに。7年連続武豊が守り抜いていたリーデングJの座を奪いました。
2、横山典J、悲願のダービージョッキー
3、カンパニー8歳で秋天戴冠。そして種牡馬入り、産駒が楽しみ。
4、ウォッカ、JC優勝しG17勝目。そしてドバイ遠征を経て引退。
5、ダート界戦国時代。シルクメビウス、テスタマッタ等若駒の台頭著しく、古馬もうかうかしておられません。
6、有力2歳馬リタイア。リディル、リルダヴァル、トーセンファントム等のクラシック候補馬がリタイアしたのは、甚だ残念。スロー過ぎる展開により、究極の末脚勝負の弊害も有ると思う。
7、今年も牝馬が目立った一年だった。
8、菊花賞馬スリーロールス有馬記念腱断裂で引退。
9、エリザベス女王杯でクィーンスプマンテ大逃げを打ち、馬連10万馬券演出。先行馬に乗ったジョッキーは、何しとるんじゃい!と悪態をツキたくなりました。
10、ドリームジャーニー、春秋グランプリ連覇。Sゴールド産駒の出世頭、来年も頑張って欲しいものです。
色々有ると思うが以上思いついたままに。

さて私の馬券ベスト10は?・・・・思い出す事は無い!来年は記憶に残る良い思い出を作りたいものだ。

最後に、良いお歳を。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-31 14:28 | 競馬 | Comments(4)

大井東京大賞典(G1)

e0002676_1419224.jpg

昨日28日に例年よりは早く餅つきを済ませた。後はチョコチョコッと掃除を済ませれば良いだろう。
東京大賞典(G1)
◎ヴァーミリアン 牡7 57.0 武豊
〇ゴールデンチケット 牡3 55.0 C.ルメ
▲サクセスブロッケン 牡4 57.0 内田博幸
△フリオーソ 牡5 57.0戸崎圭太
△ロールオブザダイス 牡4 57.0 M.デム
◎〇軸▲2,3着付け、△3着固定3連単F。
正真正銘、今年最後の競馬だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-29 14:19 | 競馬 | Comments(0)

有馬記念(G1)結果

有馬記念(G1)
勝ちタイム2:30.0
ハロンタイム
6.8 - 11.0 - 11.2 - 11.3 - 11.9 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.5 - 12.1 - 12.0 - 11.7 - 12.3
リーチが鼻を奪い、Dジャーニーが出遅れるお約束の展開。リーチが作り出したハイペースを利したのは後方末脚勝負のDジャーニー、エアシャディーだった。その中で横典騎乗のブエナは先行策を獲り、2着の結果は凄いの一言。◎ミヤビランベリは鞍上の気負いが乗り移ったのか、行きっぷりがが良すぎて2番手追走となった。これで余力が無くなり、ズルズル後退し11着敗退。引退レースと為ったMゴッホは4コーナーで先頭に踊り出、見せ場タップリのレースだった。しかしスリーロールスの故障は残念な結果。

1着⑨ドリームジャーニー 牡5 57.0 池添謙一
ステイゴールド×メジロマックイーン
流石Sゴールド産駒、古馬に為り成長している。

2着②ブエナビスタ 牝3 53.0 横山典弘
スペシャルウィーク×Caerleon
激走続きの反動が恐い。

3着⑥エアシェイディ 牡8 57.0 後藤浩輝
サンデーサイレンス×ノーザンテースト
JC激走の反動で余力は無しと思ったが、ドッコイ中山は走る。

11R ハッピーエンドC
◎ターニングポイント 牡4 57.0 後藤浩輝
6着不的中

12R ファイナルS
1着▲9 エーシンフォワード 牡4 55.0 小牧太
2着◎フィフスペトル     牡3 55.0 藤岡佑介
馬連的中

12R 尾張S
◎ケイアイアストン 牡4 56.0 的場勇人
3着、複勝的中

有馬は外したが、最後に的中したので良しとしよう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-27 17:03 | 競馬 | Comments(0)

10R 有馬記念(G1)予想

10R 有馬記念(G1)
◎ミヤビランベリ 牡6 57.0 吉田隼人
内枠だ狙うしかないだろう。後は蛯名Mゴッホが捲くり上がって来た時に、吉田隼Jが慌てないことだけだ。
一応単複。そして適当に流して見るか。

11R ハッピーエンドC
◎ターニングポイント 牡4 57.0 後藤浩輝
中山が勝負の馬、そして後藤を乗せてきた。買うしかないだろう。
単複

12R ファイナルS
◎フィフスペトル 牡3 55.0 藤岡佑介
新マイル王はキンカメ産駒だ。
〇アップドラフト セ7 55.0 佐藤哲三
▲エーシンフォワード 牡4 55.0 小牧太
△リザーブカード 牡6 56.0 柴山雄一
△マストビートゥルー 牡6 56.0 川田将雅
△キャプテンベガ 牡6 57.0 岩田康誠
×タマモナイスプレイ 牡4 55.0 渡辺薫彦
◎馬連

12R 尾張S
◎ケイアイアストン 牡4 56.0 的場勇人
外枠もメンバーを見渡すと、スムーズに鼻を奪えそうだ。
単複

最後に、今年も尾張で終りだ。来年も不的中にもメゲずに馬券道を邁進します。

12月29日(火) 第55回東京大賞典も忘れずに。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-26 18:31 | 競馬 | Comments(0)

ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)予想

ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)
◎タニノエポレット 牡2 55.0 M.デムーロ
〇ヴィクトワールピサ 牡2 55.0 武豊
▲ヒルノダムール 牡2 55.0 藤田伸二
△サクラエルドール 牡2 55.0 藤岡佑介
△アドマイヤテンクウ 牡2 55.0 岩田康誠
△コスモファントム 牡2 55.0 和田竜二
馬連、ワイド◎ー▲

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-25 16:28 | 競馬 | Comments(0)

クリスマスイブ

e0002676_1851595.gif

クリスマスイブだ。
私への最大のプレゼントは、反日小沢が率いる民主政権が潰れる事です。

有馬、ミヤビランベリ3番枠と好枠だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-24 18:18 | 競馬 | Comments(0)

天皇誕生日だが有馬記念

e0002676_1315658.jpg

競馬ブログで甚だ恐れ多いが、天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。
さて有馬記念、本命は決まった・・・・かも
ミヤビランベリ 牡6 57.0 加藤敬二。同産駒に有馬記念勝ち馬テイエムオペラオー
この馬今年に入って重賞3勝。特に3勝目はここ2年スクリーンヒーロー、アドマイヤジュピタとG1馬を排出して、出世レースに成りつつあるアルゼンチン共和国杯(G2)勝ち。晩生の欧州血統馬が、ここに来て花を開いたと見る。展開は恐らくリーチが逃げるだろうから、2,3番手で 気楽に追走すれば勝ちも見えてくる。後は内枠ゲット出来るかどうかだけ。
過去傾向は3、4歳馬の独壇場だが、過去傾向は傾向と割り切ってみたい。
もう一頭穴馬は中山得意なネヴァブション。父は有馬記念連続2着のマーベラスサンデー
2007日経賞(G2)の勝ち時計は、2008年のマツリダゴッホを上回る2:31.8。鞍上は北村Jで、恐らく中団前後で脚を溜める作戦を獲ると思う。後は北村得意のイン差しが決められるかどうかだけ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-23 13:43 | 競馬 | Comments(0)

有馬記念

有馬記念(G1)
いよいよ今年のオーラス、何とか的中して終りたい!!(悲痛、笑)
傾向
枠番は1枠~4枠優勢。昨年は8枠2頭で決着したが、傾向は内枠有利。
前走
G1組、特にJC組が勝ち鞍でリード。そのJCで3着以内の馬が断然優勢だが、今年は揃って回避。ただし連対率・複勝率は菊花賞組が優勢
馬齢
勝ち馬は4歳・3歳馬が圧倒的に優勢、特に4歳馬。しかし今年の4歳馬は期待出来そうにも無い。ならば3歳馬の出番か?
血統
何気に母父トニービンが好相性。
2008年2着馬アドマイヤモナーク(ドリームウェル×トニービン)
2005年1着馬ハーツクライ(サンデーサイレンス×トニービン)
2005年3着馬リンカーン(サンデーサイレンス×トニービン)
2003年2着馬リンカーン(サンデーサイレンス×トニービン)
しかし父SS系が強いと云う事も出来るので辛いところです(笑)。

昨年は女傑ダイワスカーレットが鼻を奪い、そのまま逃げ切り勝ち。今年はテイエムプリキュア、リーチザクラウンと鼻に立つ馬が居り、早い時計の決着か?
気になる一頭を上げるとフォゲッタブルはどうだろうか、父がダンスインザダークと言うのが悩ましいが、母父はトニービン。鞍上はルメール騎手で何とか馬券内に来てくれないか、まあ紐候補が妥当か。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-21 21:49 | 競馬 | Comments(0)

朝日杯FS(G1)結果

朝日杯FS(G1)
タイム1:34.0
ハロンタイム 12.0 - 10.8 - 11.4 - 11.9 - 12.3 - 12.3 - 11.7 - 11.6
上り 4F 47.9 - 3F 35.6
バトルシュリイマンが引っ張り前半34.2秒のヤヤ早いペース。エイシンアポは6番手外、Dバーリアンは直後の内を追走。1番人気ローズキングダムは、昨年の勝ち馬Sワンダーとホボ同じ9番手付近を追走し、直線絶好の手応えで先に抜け出したエイシンアポロンをアッサリ交わして一着。母父SSは中山では分が悪いと思っていたが、昨年のSワンダー、そして今年もローズキングダムと母父SSが1着。今後、外回りは母父SSに注意。そして馬群の9番手付近が、このレースの勝ちポジションか。
トーセンファントムは競争中に故障発生した模様。

1着、⑧ローズキングダム牡2 55.0 小牧太
キングカメハメハ×サンデーサイレンス
2着、◎⑫エイシンアポロン 牡2 55.0 池添謙一
Giant's Causeway×Sadler's Wells
3着、ダイワバーバリアン牡2 55.0 蛯名正義
マンハッタンカフェ×Kingmambo
デイリー杯2歳S(G2)2着、 2歳500万下芝1400m1着
4着、③ガルボ牡2 55.0 吉田隼人
マンハッタンカフェ×ジェネラス
やはり内枠有利を実証。
5着、⑯ニシノメイゲツ 牡2 55.0 北村宏司
不利な大外枠からの5着とは、中山は鬼か?
〇ダッシャーゴーゴーは前が詰まり、馬が嫌気を起こしてズルズルと後退した模様と見た、次走で見直したい。

阪神C(G2)
タイム1:20.4
ハロンタイム 12.1 - 10.6 - 11.0 - 11.4 - 11.2 - 12.0 - 12.1
上り 4F 46.7 - 3F 35.3
大きく出遅れたキンシャサノキセキ(シメタと思った私が浅はかだった、笑)が、大外を捲くり上がり一着。2、3着馬も追い込みで決まり、ズブズブの追い込み決着。ダンス産駒の出番無しとはトホホな結果。
1着、②キンシャサノキセキ 牡6 57.0 M.デムーロ
フジキセキ×Pleasant Colony
2着、⑬プレミアムボックス 牡6 57.0 幸英明
アドマイヤベガ×ターゴワイス
同着、⑰サンカルロ 牡3 56.0 吉田豊
シンボリクリスエス×Crafty Prospector
◎マルカフェニックス15着、〇ザレマ9着、後で気づいたが両馬ともに乗り替わり。それも騎手弱化だったとは、詰めが甘い。

負け組ではドラゴンファング、アーバニティ 、エイシンタイガー 辺りに次走期待したい。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-20 18:34 | 競馬 | Comments(0)

メイン訂正

朝日、阪神C共に軸馬をヒモに入れていた(恥)

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-20 09:22 | 競馬 | Comments(0)