天皇賞(春)(G1)

天皇賞(春)(G1)
G3並の条件馬上がりの馬が勝つレースとして衰退して行くのか、それとも伝統有るレースとして、これからも続いて行くのか正念場を向かえた、今年の春天。
今年は格が物を言うレースに為ると期待して、有力馬を見ると。
G1馬
・マイネルキッツ
菊花賞で上位馬
・2009年2着フォゲッタブル
・2008年3着ナムラクレセント

有馬記念で上位を賑わした馬
・2008・2009有馬記念連続3着、エアシェイディ
・2009有馬記念4着、フォゲッタブル
・2009有馬記念5着、マイネルキッツ

近年春天で好走する日経賞組
1着、マイネルキッツ
2着、エアシェイディ
3着、トーセンクラウン

阪神大賞典(G2)1着馬
トウカイトリック

こうして見るとマイネルキッツが一歩リードの感じだが、問題は父チーフベアハート産駒が、G1で1番人気で勝てる横綱血統かと言う事だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-27 21:23 | 競馬 | Comments(2)

天皇賞 (春)(G1)、青葉賞(G2)

今週も目が離せないレースが続く。春天はメンバー的に淋しいG1と成りそうだ。
青葉賞。
良血馬トゥザグローリーと大物の予感がするペルーサとの対決が見物の一戦、この2頭に迫る馬は居るのか?

血統魅力
・ハートビートソング
ゼンノロブロイ×トニービン
2戦2勝
前走、阪神ゆきやなぎ賞(500万下)芝2400m1着

相手なりに走る
・ミカエルビスティー
ネオユニヴァース×Storm Cat

アサクサキングスと父・母父が同じ
・ロードオブザリング
ホワイトマズル×サンデーサイレンス
前走、京都3歳500万下芝2400m1着

・阪神遠征では、返り討ちに合ったが、単騎逃げならば恐い。
コスモエンペラー
トウカイテイオー×ダンスインザダーク
東京3歳500万下芝2400m1着

まだ隠れた有力馬が居るかも知れないが、この辺で今日は終わり。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-26 21:20 | 競馬 | Comments(0)

フローラS(G2)結果

最初に9R 橘S、地味にワイド的中!
9R 橘S
ハロンタイム 12.1 - 10.8 - 11.5 - 11.3 - 11.4 - 11.4 - 12.1
上り 4F 46.2 - 3F 34.9
1着⑥エーシンダックマン 牡3 56.0 岡部誠1:20.6
サクラバクシンオー×スピニングワールド
逃げ残るとは、流石に開幕週のバクシンオーは侮れぬ。
2着〇③ケイアイデイジー 牝3 54.0 幸英明
クロフネ×ウォーニング
坂路調教と今回内枠で狙ったが、1着馬を捕まえられなかったのは痛い。
3着、▲⑪パドトロワ 牡3 56.0 安藤勝己
スウェプトオーヴァーボード×フジキセキ

フローラS(G2)
ハロンタイム 13.0 - 11.6 - 11.9 - 11.6 - 12.5 - 12.5 - 12.3 - 11.6 - 11.4 - 11.8
開幕週の馬場を物語る様に、逃げ先行馬の行った行ったのレースだった。
上り 4F 47.1 - 3F 34.8
1着、〇⑮サンテミリオン 牝3 54.0横山典弘2:00.2
ゼンノロブロイ×ラストタイクーン
最初の1ハロンが13秒と遅くなりスムーズに先行出来たのが勝利へ導いた。
2着、⑤アグネスワルツ 牝3 54.0 柴田善臣
ゼンノロブロイ×ヘクタープロテクター
休養明けに血統から2000mは厳しいと思ったが、絶好の馬場コンディションに助けられたか。
3着、△⑬ブルーミングアレー 牝3 54.0 松岡正海

◎アスカトップレディ5着
良い感じで直線追い出したが完全に切れ負けだった。

10R アンタレスS(G3)は印を打った馬が全て馬券に絡まず、情けない結果。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-25 17:16 | 未分類 | Comments(0)

アンタレスS(G3)

アンタレスS(G3)
◎トランセンド 牡4 56.0 安藤勝己
〇シルクメビウス 牡4 57.0 田中博康
▲ダイショウジェット 牡7 56.0 和田竜二
◎馬連、〇ー◎馬単、◎〇ー▲ワイド

9R 橘S
◎セレスロンディー 牡3 56.0 松山弘平
〇パドトロワ     牡3 56.0 安藤勝己
▲ケイアイデイジー 牝3 54.0 幸英明
◎単、馬連、ワイド


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-25 09:12 | 競馬 | Comments(0)

11R フローラS(G2)

福島牝馬S(G3)は◎ウェディングフジコと☆アルコセニョーラが3着争い。穴を期待したが残念無念。
11R フローラS(G2)
◎アスカトップレディ 牝3 54.0 藤田伸二
3/13、 3歳未勝利マイル戦は、通過10-8で上がり34.5。4/03の3歳未勝利芝1800は通過5-6で上がり34.0 。距離延びて前に位置して且つ上がりも早くなっている。こう言う馬は狙って損は無い。
〇サンテミリオン 牝3 54.0 横山典弘
▲ベストクルーズ 牝3 54.0 田中勝春
△ブルーミングアレー 牝3 54.0 松岡正海
△アマファソン 牝3 54.0 鮫島良太
△フラムドール 牝3 54.0 国分恭介
☆マイネアロマ 牝3 54.0 柴山雄一
馬連

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-24 21:06 | 競馬 | Comments(0)

11R 福島牝馬S(G3)

11R 福島牝馬S(G3)
◎ウェディングフジコ 牝6 55.0 吉田隼人
〇ムードインディゴ 牝5 55.0 上村洋行
▲チェレブリタ 牝5 54.0 大野拓弥
△ピエナビーナス 牝6 55.0 古川吉洋
△ブライティアパルス 牝5 54.0 鮫島良太
△コロンバスサークル 牝4 54.0 田中勝春
☆アルコセニョーラ 牝6 56.0 武士沢友治
馬連、ワイド◎ー〇ムード▲チェレブリタ △ピエナ☆アルコ。10点

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-24 08:26 | 競馬 | Comments(0)

福島牝馬S(G3)

G1の谷間で、ちょっと拍子抜け状態です。今週から東京・京都開催に入るが、福島牝馬Sが面白そうだ。
福島牝馬S(G3)
瞬発力より垂れない持続力の有る馬を上位に、狙うは府中牝馬S、京都牝馬で切れ負けしていた馬。後方から34秒台の末脚を繰り出すも届かなかった馬だろう。母系にノーザンテーストを持つ馬が良さそうだ。
ざっと登録馬を見ると。
人気次第で
チェレブリタ         牝5 54.0 荒川義之
レジネッタ         牝5 54.0 浅見秀一
ブライティアパルス 牝5 54.0 平田修
マイネレーツェル     牝5 54.0 五十嵐忠男
辺りに期待したい。全くのお門違いかも知れず、出走が決まってから考えよう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-21 20:06 | 競馬 | Comments(0)

第70回 皐月賞3連複的中

11R 第70回 皐月賞(GI)
バーディバーディが鼻に立ち、馬場ヤヤ重も手伝って淡々とした流れ。1番人気のヴィクトワールピサはヤヤ後方の内を進み、直線に入ると内の開いたラチ沿いに切れ込み、そのまま末脚を延ばして完勝。岩田J10Rで落馬し一時はどうなるかと思ったが、胆の据わった騎乗振りは凄かった。岩田Jの弁「外も水分を含んで延びないと判断して内を選んだ」
ハロンタイム 12.1 - 10.9 - 12.4 - 12.1 - 12.6 - 12.5 - 12.3 - 12.1 - 11.8 - 12.0
前半3ハロン35.4。前半5F60.1     上がり4F 48.2 - 3F 35.9
馬場が重い割には締まったレースだった。

1着◎⑬ヴィクトワールピサ牡3 57.0 岩田康誠
ネオユニヴァース×Machiavellian
皐月で勝った父Nユニバースを彷彿させる見事なイン差しだった。去年とは違うプレッシャーで勝てて、岩田Jの涙目が印象的だった。

2着、▲⑯ヒルノダムール 牡3 57.0 藤田伸二
マンハッタンカフェ×ラムタラ
後方待機で末脚に賭けたが2着まで。母父ラムタラで重い馬場は合った。この馬を物差しにしたらペルーサも相当強い。

3着、〇⑪エイシンフラッシュ 牡3 57.0 内田博幸
King's Best×プラティニ
押してまだ前に行くと思ったがヴィクトワールピサの直ぐ後ろを追走、これでは無理と思ったが最後は良くぞ3着確保してくれた。

4着、ローズキングダム
馬体減に、この荒れ馬場で4着は力を示した。橋口弘次郎師もダービーを獲りたいだろうが、NHKマイルの方が勝利に近いと見る。

久し振りに万馬券的中で気分良くダービーに挑める。
最後に、全馬無事に競争生活を全うして欲しいものです。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-18 17:37 | 競馬 | Comments(4)

皐月賞(G1)

皐月賞(G1)
◎ヴィクトワールピサ 牡3 57.0 岩田康誠
コーナーワークの巧さ、追ってからの反応を鑑みると、ここも一枚上手。
〇エイシンフラッシュ 牡3 57.0 内田博幸
熱発で一頓挫、スロー勝負で結果を残して来たのは不安では有るが、藤原氏が皐月に向くと判断したのらば、信じてみよう。CWコースでの追い切りタイムとオッズが魅力でも有る。
▲ヒルノダムール 牡3 57.0 藤田伸二
皐月に出てくればヴィクトワールピサと、人気を分け合っただろうペルーサの若葉S2着の力を信じて。
△ネオヴァンドーム 牡3 57.0 安藤勝己
ネオユニ産駒注意
△ゲシュタルト 牡3 57.0 勝浦正樹
印は打ったが◎〇軸の3連複総流しまでとは行かないが、手広く。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-18 08:57 | 競馬 | Comments(0)

皐月賞(G1)

皐月賞(G1)
先日は色々戯言を書いたが出馬表を見ると、バーディバーディの出走で何だか怪しく成ってきた。シャインが単騎逃げならばペースは落ち着くと思うが、池江泰郎氏がバーディバーディを出走させるからには、リルダヴァルの末脚を活かす為に、逃げを打つのは見え見えか。そうなるとG1らしい澱み無いペースに為りそうだ。大外のアリゼオ横山Jがどう出るか?ダービーを視野に入れていると思うので、逃げを打つとは思わないがハテサテ如何に。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-15 21:37 | 競馬 | Comments(0)