日本Vsパラグアイ

日本Vsパラグアイは120分で決着が付かず、PK戦へ。PK戦は見たくないので寝た。朝起きてTVを点けようとすると、妻がすかさず負けたと言いやがった。コノヤロー結果を楽しみにしていたのに、余計な事を!悪態を尽くと夫婦喧嘩W杯の始まりだ、結局私のオウンゴール負け。、あー情け無い。

日本が負けたのは残念無念だが、決勝トーナメントに進むのは正直厳しいと思っていただけに、良くやったと称えたい。しかしチャンネルを回せば(古!)駒野がPKを外した場面ばかり、両親の心中を察すると、たまらんだろうなー、PK戦は運だからショウガナイよ。


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-30 20:57 | 日記 | Comments(0)

ラジオNIKKEI賞(G3)

ラジオNIKKEI賞(G3)の傾向
JRA・HPより、為に成りそうな部分を引用
①前走で芝2000mのレースに出走していた馬が優勢
②前走の4コーナーを「4番手以内」で通過し、なおかつ出走メンバー中「3位以内」の上がり3ハロンタイム(推定)をマークしていた馬は、〔5・4・1・9〕(3着内率52.6%)と素晴らしい成績を収めている。

距離不問で②に該当する馬は
・ジャングルハヤテ 牡3  52.0 本郷一彦
新潟早苗賞(500万下)芝2400m1着、通過4-4-4、上がり2位34.9秒

・ドリームカトラス牡3  53.0佐々木晶三
京都3歳500万下芝1600m1着、通過4-4、上がり2位35.3秒

出走馬確定決まるまでの参考程度です。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-29 20:12 | 競馬 | Comments(0)

黙っちゃおられん

怒りの為、怒髪天を突く
6月29日13時54分配信 産経新聞より
中国人48人が来日直後に生活保護申請 大阪市、受給32人
大阪市西区に住む70代の姉妹2人の親族の中国人48人が5~6月に入国した直後、市に生活保護の受給を申請し、32人がすでに受給していることが29日、分かった。市は「入国直後の外国人がこれほど大量に申請した例は初めて。非常に不自然」として調査を始めるとともに、法務省入国管理局に対して入国管理の厳正な審査を求める。
市によると、姉妹2人は残留孤児とみられ、平成20年7月、中国・福建省から来日、11月に日本国籍を取得した。今年5~6月、姉妹の介護名目で同省から親族48人を呼び寄せ、大阪入国管理局が審査した結果、48人は1年以上の定住資格を得たという。
48人は外国人登録後、平均6日間で市内5区に生活保護の受給を申請。いずれも日本語は話せず、申請窓口には同じ不動産業者が付き添っていたという。

そもそも何故簡単に48名もの中国人が残留許可を得られるのか?これも友愛を掲げる売国民主の素晴しい恩恵か?
日本人の税金が中国人に毟り取られる。大阪の事だがまともに税金を払うのが馬鹿馬鹿しくなる。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-29 19:37 | 競馬 | Comments(0)

函館スプリントS、 ラジオ NIKKEI賞

函館スプリントS(G3)
ビービーガルダン、出走すれば当然1番人気だろう。後は59kの斤量がどう出るか。迫るのは、ここ2戦好調のヘッドライナーか。まだ視界不良だが人気馬を負かしそうな馬を、これから見つけて行きたい。
ラジオNIKKEI賞(G3)
トゥザグローリーが登録しています。だけどどうなんだろうか?小回りは合わない様な感じ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-28 20:03 | 競馬 | Comments(0)

参院選

2010参院選
巷ではW杯の日本健闘で盛り上がっているが、私もサッカー大好きだし、日ごろは競馬にウツツを抜かす身だが、選挙も大事だ。しかし日本人は民主党の危険性が分かっているのだろうか?

以下ヤフーニュースより
「【特集】2010参院選
参院選が公示された24日昼前、東京・新宿のJR新宿駅西口で、民主党の比例代表候補とたちあがれ日本の両陣営が同時に街頭演説し、一時ののしり合いになる険悪なムードになった。
たちあがれ日本の応援にかけつけた石原慎太郎東京都知事が、永住外国人への地方参政権付与に反対を訴えると、民主陣営は数十メートル先から大声で抗議。この候補が元朝鮮日報日本支社長だったため、石原氏は「うるせえな、お前ら。どこの何人だ。日本人ならルールを守れ」とマイクを持ったまま激高した。」

なりすまし日本人が牛耳る売国政党が擁立するのは、こんな奴等ばかりだ。これ以上のさばらせてはいけない。
売国のワルか愛国のワル、どちらを選ぶかとなると、私は愛国のワルを選ぶ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-28 19:40 | 日記 | Comments(0)

宝塚記念(G1)結果、ワイドに救われる。

宝塚記念(G1)
ワイドに救われて一応的中した。

ハロンタイム 12.4 - 11.1 - 11.3 - 12.7 - 12.5 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 12.1 - 11.9 - 12.5
上り 4F 48.4 - 3F 36.5
鼻を奪ったのはNクレセント続いてアーネストリーに、3番手外ロジ内にブエナの隊列、ドリームジャーニーは発馬すぐに外へ寄れる。前半5ハロンが60秒と、重に近いヤヤ重にしては締まった展開となる。
直線逃げるNクレセントをブエナ、アーネストリーがかわして行くが、外からNフェスタが襲い掛かり見事優勝。
1着△⑰ナカヤマフェスタ 牡4 58.0 柴田善臣2:13.0
メトロポリタンS(2400m)で、先行勢総崩れの中4番手追走し勝ち、今回距離短縮で後方から差し切り勝ち、絵に書いた様な展開だった。しかし57kで勝ち星の無い馬が初の58kで勝つとは。せめて57kで勝ち星が有れば印を上げたのに。しかし今後G1で好勝負するには気性が問題では有る。

2着、〇ブエナビスタ 牝4 56.0 横山典弘
スペシャル産駒だけに、内回りは少し割引だった。

3着、◎アーネストリー 牡5 58.0 佐藤哲三
鞍上も、この馬の能力を充分に引き出したが、父グラスワンダーがSウィークを捻じ伏せた、過去の宝塚の様にはいかなかった。


▲ロジユニヴァース 牡4 58.0 安藤勝己
まだ本調子では無いのか、それとも早熟だったのか?ダービーで負かしたナカヤマフェスタが勝っただけに残念。

△メイショウベルーガ 牝5 56.0 幸英明
ドリームジャーニーの後ろから追い込んだものの6着、良く健闘した。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-27 20:03 | 競馬 | Comments(2)

宝塚記念(G1)

宝塚記念(G1)
ナムラ辺りが逃げそうだと思ったが、意外と安勝ロジが逃げそうな予感もする。
◎アーネストリー 牡5 58.0 佐藤哲三
初の58kがネックだが勢い重視。先行有利なレースになりそうで、鞍上もタップの佐藤騎手で後押し。
〇ブエナビスタ 牝4 56.0 横山典弘
▲ロジユニヴァース 牡4 58.0 安藤勝己
臨戦過程に一抹の不安も有るが早くから栗東入りしているので、そこに期待したい。
△ナカヤマフェスタ 牡4 58.0 柴田善臣
△メイショウベルーガ 牝5 56.0 幸英明
◎馬連、◎△2ワイド

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-26 20:37 | 競馬 | Comments(0)

テレビユー福島賞

サッカーW杯日本決勝戦進出、盛り上がったねー。選手それぞれ頑張った結果だ。特に、肩を組んで日本国歌を歌おうと提案した、田中 マルクス闘莉王に一日本人として感動した。そして負けても勝者を称えるデンマークも潔かった。スポーツは、こう有りたいものだ。

11R テレビユー福島賞(1600万下)
◎ヴィーヴァヴォドカ 牝4 54.0 村田一誠
〇メイビリーヴ 牝5 54.0 柴田善臣
▲ファルクス 牡5 54.0 五十嵐雄祐
◎単、3頭の馬連、ワイドBOX

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-25 20:21 | 競馬 | Comments(0)

午前3時半起きてしまった。

目が覚めた。
ワールドカップ日本、前半17分本田の無回転シュート炸裂し1点!!。そして次はゴール前で大久保が倒され、今度は遠藤がゴール左隅にフリーキックを決めた!2点目だ!!
日本、魂のサッカーだ。
後は不用意な反則をしない様に注意して、欲を言えば流れの中でもう1点獲ってくれ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-25 04:43 | 日記 | Comments(0)

レッドディザイア回避

レッドディザイアは鼻出血で残念ながら回避となった。ナムラクレセントは頭までは厳しく連穴候補として、となるとブエナ、ドリームジャーニー、ジャガーメイル、アーネストリー、ロジユニヴァース辺りが頭候補か、ドリームジャーニーは、当初春天から宝塚への青写真だったが、脚部不安で春天回避。今回の調教も脚の様子を診ながらの追い切りで、一抹の不安を抱える。残るはブエナ、ジャガーメイル、アーネストリー、ロジユニヴァースの4頭。
展開として逃げるのは、金鯱賞(G2)で掛かってしまったナムラクレセントか、アーネストリーだろう。ブエナは前か後ろか?この馬の出方次第でペースも変わる。週末は雨予報で馬場悪化ならば当然前での競馬を選択するだろう。
その雨で私の中で急浮上してきたのがメイショウベルーガ。愛知杯(G3) でヒカルアマランサス、ニシノブルームーン に先着した地力に期待したい所だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-23 20:49 | 競馬 | Comments(0)