スプリンターズS3連単的中!!

スプリンターズS
パドック派だけに、私が見た目で良く見えた馬を書いておきます。
ハクサンムーン、ロードカナロア、マジンプロスパー、ドリームバレンチノ、マヤノリュウジンです。
さてレースは予想通り、酒井J気迫の好ダッシュをハクサンォムーンに決めさせて、鼻を奪う。ダッシュ力で劣るフーエバーマークもおっつけて、二の脚でハクサンに並び掛けるも手綱を引いて2番手に落ち着かせる。やはり鼻争いをして共倒れの危険を冒したくなかったのだろう。前半3ハロンは32.9秒とG1ならば平均パースだったか。
隊列は向こう上面で、ハクサンに続きフーエバーマーク、3番手にパドトロワ、4番手サクラゴスペル、5番手マイネルエテルネル、6番手内にマヤノリュウジン。そして1番人気ロードカナロアは、内にドリームバレンチノを置いて7番手をキープして行く。人気の一角グランプリボスはドリームバレンチノの後ろ10番手付近を追走。
4角出口ではハクサンムーンは後続を1馬身離す展開、フーエバーマークは早くも手応え無く後退し、2番手にパドトロワ、その外にサクラゴスペルが続いて、内からマヤノリュウジンが進出。直線に入ると、ロードカナロアは馬群の中程を割って進出して来る。
坂を上がってもハクサンムーン鼻を譲らず、粘りに粘る。そこに内から追い上げたマヤノリュウジンが迫る。その外からロードカナロアが脚色良く追い上げて、前を行くハクサンムーン、マヤノリュウジンを抜き去り見事2連覇達成。
ゴール前、内からアドマイヤセプター、外からマジンプロスパーが気迫の追い込みを見せるが、マジンプロスパー4着、アドマイヤセプター5着と惜敗。2着は逃げ残ったハクサンムーン。単騎逃げが幸いしたとは言へ、後傾ラップでロードに0.1秒差は今後に期待を持たせる結果だろう。3着は内々6番手と旨く立ち回ったマヤノリュウジン、良くやった池添Jと褒めておこう(笑)、大健闘の一戦だった。負けた中で惜しかったのはアドマイヤセプター。内を突かずせめて馬場の4分どころに出せていれば、2,3着は有ったかも知れない。
後、印を打った馬の結果は
〇ドリームバレンチノ6着。6歳を考えるとG1ではもう厳しいだろう。平坦馬場でのG3ならばまだやれると思う。
△アウトクラトール10着。8歳馬、流石にこれは無謀な穴狙いでした。反省。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-30 21:52 | 競馬 | Comments(0)

スプリンターズS

つらつらと、各馬これまでの戦歴を眺めて結論を出すと、今年はセントウルs組優勢だろう。
問題はハクサンムーンとフォーエバーが鼻争いをするかどうか、ハクサンは逃げてのみしか結果を出していないが、フォーエバーは番手に控えても結果を出している。2頭で争って共倒れが陣営にとって1番痛い所だろう。そこで展開はフォーエバーが2番手に控えて、隊列は落ち着くと診た。
◎ロードカナロア 
調教も動いたし、2連覇なるだろう。
〇ドリームバレンチノ
昨年のスプリンタSから、僅か4戦しか戦っていない。上がり目1番と見た。
▲ハクサンムーン
フォーエバーが番手に控えると、甘い?予想ですが、そうなるとマイペースの逃げ残り期待。
△マヤノリュウジン
前走は+22と太かったし、それでもそこそこ格好はつけた。人気薄が魅力で入れたのが本音だが。
△アウトクラトール
福島民友の勝ちっぷりが見事だった。3着穴候補。
△サクラゴスペル
前半33・0秒前半ならば前に付けられる。ノリの手腕込みで期待。
人気馬から入ったので、ここは思い切って禁断の3連単フォメ勝負
◎ー〇▲ー△3で。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-29 12:33 | 競馬 | Comments(0)

スプリンターズS(G1)

このブログ更新が止まっていますが、競馬ナンデに於いて、不確実のHNで予想・回顧していますので覗いて下さい。
スプリンターズS(G1)
強力2頭が居ますからね、無謀な穴狙いは止めておきましょう。Gボス参戦ですがどうなんでしょうか?
関係者は吹いていますが、マイルCSの叩き台かも。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-23 21:33 | 競馬 | Comments(0)

キズナニエル賞1着!

キズナ5ヶ月の休養明けをものともせず、イギリスダービー馬をハナ差交わし見事1着!!
スローな展開にもキッチリ折り合い。本番が楽しみになった。さて次はオルフェーブルの出番だ。佐々木調教師もタップダンスで苦労した甲斐が有ったでしょう。おめでとうございます。でも本当の勝負は次。
さて今日のローズSは、ウリウリとシャトーブランシュのワイドを引っ掛けて、何とか的中できた。
何か今日は2重の喜びだ。後は3重の喜びになるか?
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-15 21:56 | 競馬 | Comments(0)

ローズS

ローズS
天気予報で雨予報の阪神。
◎ウリウリ
着順が全て1秒差以内と、末脚がディープ産駒にしては斬れない。雨で上がりの掛かる競馬になれば、この馬の出番。
〇デニムアンドルビー
重馬場になれば、外からの追い込み効きそう。
▲メイショウマンボ
大外枠で、良馬場ならば消したい所だが、重馬場ならば出番有り。
△ノボリディアーナ
使い詰減りするフレンチデピュティ産駒だけに、休養明けが狙い目。穴人気しているが、今回控えて差しに回れば、格好はつけそう。
△アサクサティアラ
前走は休養明け。
△レッドオーヴァル
桜花賞ではゴール前アユサンに突き放されたのは気に為るが、坂路で好時計出して期待。
不良馬場になればシャトーブランシュ の出番が有るのか?
◎の単複本線
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-14 21:52 | 競馬 | Comments(0)

狙うべき馬

祝東京オリンピック
まず、7年後のオリンピックは東京開催と決まった。福島の件で不利と思われたが、安倍総理に高円宮后に代表されるプレゼンテーションが、他国を圧倒したのだろう。
さて中山、阪神で狙うべき馬は
やはり小倉・新潟の野芝で結果を出した馬を素直に上位に取るべきだろう。そして穴っぽいのは、函館の重い芝で完敗していた馬が、野芝で変わり身を見せる。要するに早い馬場で結果を出していた馬が、重い馬場で負け続けて人気が落ちているところを、狙い撃ちです。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-09 20:40 | 競馬 | Comments(0)

紫苑S2013回顧 

レースは13番枠セキショウ騎乗の吉田豊Jが注文を付けて飛び出し、鼻に立つ展開。後で判った事だが、この馬は馬群を恐がるとの事で、今回は逃げ宣言していたそうだ。
レースラップは前半5ハロンは、59.8秒と遅いペース。2番手に半馬身差でクロイゼリンチャンが続き、そのままの展開で4コーナーを回り、直線に入る。ここで後続との距離が縮まるかに見えたが、前半の貯金が効いたのか更に突き離し、ゴール前の坂では後続に約5馬身の差をつけ、ゴール前、後方待機のリボントリコロールが詰め寄るが、1馬身半の差で完勝となった。
ここから気に為った馬の寸評
セキショウ。
確かに前半3ハロン35.8と入りは遅かったが、中間4~7ハロンのラップは、1番遅いところで12.1と淀み無いペースを、演出して勝った事は評価したい。本番では逃げるのかどうか判らないが、何らかの印は回したい一頭だ。
トーセンアルニカ。
直線で下がってきたクロイゼリンチャンが壁になったのが、惜しかった。
モモトンボ
2着馬リボントリコロールとの差は、4コーナーで内外を回した差だろう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-09 20:29 | 競馬 | Comments(0)

京成杯AH2013回顧 

まず馬場について、今開催の中山馬場は露骨にイン有利ではなく、スローならば内を走る先行馬有利。ハイならば外差しも届く内外公平な馬場。
京成杯AH
さてレースは、ミッキードリームとワイズリーが好発を決め飛び出すも直ぐに控えて、外からこの所、行きっぷりに陰りが見えたかに思えたテイエムオオタカが鼻に立つ。しかし逃げたいルナ横山ジュニアが、向こう上面で先頭に飛び出し、ルナ、テイエムオオタカが後続に約6馬身離して、縦長のハイペースの展開となった。その中で勝ったエクセラントカーヴは6番手追走。2着馬ダノンシャークはその後ろに位置していた。馬群は前2頭が後続を離したまま3コーナーを回るが、4コーナーで差が詰まりだして、直線に入り3番手追走していたゴットフリートが捕まえ行く。その直後にエクセラントカーヴが迫り、そのままゴットフリートを交わしていき、重賞初制覇となった。2着は先にも書いたように、エクセラントカーヴの後を追い込んだダノンシャーク。3着は離れていたが3番手追走していたゴットフリートとなった。
馬券敗北弁。
前半35秒台で逃げていたルナが逃げれば、早くても34.5秒台と決め打ちした事と、テイエムオオタカはこの所行きっぷりが無くなり、精々番手付近に位置するだろうと思い、スローペースと読んでしまったのが原因だ。
さて次走狙い馬は、前で粘ったテイエムオオタカ。1200~マイルで見直したい。
やっぱりハンデ戦は難しいですね。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-09 20:26 | 競馬 | Comments(0)

京成杯AH

京成杯AH
有力馬2頭に跨る横山親子。親子でワンツーならば盛り上がるだろう。しかしそう旨くいかないのが勝負の世界。このレース、ルナが逃げるペースに馬券の勝敗が掛かっている。
おそらくは前半34.5秒位だろうと読んで、狙うは内の先行馬。
◎マルカボルト
斬れない分バテ無い。中間2ハロンが淀み無いペースになれば、前でシブトイ脚を使うだろう。
〇ドリームバスケット
ルナの番手に着けて、直線抜け出せば。相談役には、そろっと馬を出していかず、前に付ける競馬をして貰いたい。
▲エクセラントカーヴ
このコース得意なDメジャー産駒。夏の昇り馬に期待したい。
△ウインクリアビュー
末脚は衰えておらず、50kの斤量を活かして早めスパートを仕掛ければ、何故この馬が来るんだ。
後は
△ダノンシャーク、インパルスヒーロー、ミッキードリーム
と手広く馬連流し。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-08 14:20 | 競馬 | Comments(0)

式年遷宮

何となく今年は伊勢神宮の式年遷宮の年と思っていたが、同時に出雲大社の式年遷宮の年でも有るのだ。
これは史上初の出来事らしい。2013年の今年は日本と世界にとって何かエポックメーキングな年と為るのではないか?それがどう言う事なのか浅学な私には分からないが、何年かのちに2013年が重要な年だったんだと気づくかも知れない。
興味深い「かごめかごめの歌」
http://yaplog.jp/ocaltpon/archive/225より
今年も後3ヶ月余り、何かが起こるのか?
伊勢神宮内宮
e0002676_2194946.jpg


出雲大社
e0002676_2192119.jpg



人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-04 21:12 | 日記 | Comments(1)